Pumas de la UNAM

メキシコサッカー1部リーグのクラブ・ウニベルシダ・ナシオナルを応援している日本人の備忘録

クルス・アスルとPUMASは、FIFAインターナショナルマッチデーに再び親善試合を開催

メキシコ代表が3月24日(対コスタリカ代表=ホーム)と28日(対トリニダード・トバゴ代表=アウェイ)でそれぞれFIFAワールドカップ 北中米・カリブ海予選を戦う関係上、3月20日~30日はFIFAインターナショナルマッチデーとなっておりメキ…

メキシコリーグ2017年後期 第5節 UNAM 1-1 Pachuca

PUMASは対CFパチューカ戦を1-1で引き分け、ホーム無敗を維持 ハーフタイムにメキシコ国全体の連帯を表するイベントを開催、フィールドの中央に直径35メートルの旗を広げられた 「偉大な努力をしてメキシコの連帯を示したので、関係者には拍手を…

ブライアン・ラベージョ:子供たちが入場無料で大好きな選手たちを見れるというアイデアは偉大だ

今週の日曜日に行なわれる対CFパチューカ戦の試合を150cm以下の身長の子供たちは無料で入場可能となるというPUMASのイニシアチブは偉大なアイデアと、クラブの選手:ブライアン・ラベージョは評価した。 チリ人MFは記者会見で日曜日の試合は、…

日曜日には、150cm以下の身長で大人と同伴の子供たちは無料で入場可能となる

PUMASは家族の経済状況を懸念して、今度の日曜日に行われる対CFパチューカ戦の試合で150cm以下の身長で大人と同伴の子供たちは無料で入場可能とした。パブロ・バレラはPUMASの良好なパフォーマンスの中心となっていて、この週末行なわれる…

ヘスス・ガジャルド:チーム内の良い雰囲気は、PUMASにトーナメントの主役を張らせるだろう

「とても素晴らしいトーナメントになっているよね。僕らはすごい複雑な相手チームと対戦してきて、チームはこのシーズン開幕ダッシュを決めているんだ。ハードワークと謙遜、そしてチーム内の良い雰囲気は、PUMASにトーナメントの主役を張らせるだろう…

アルフレッド・サルディヴァル:穏やかに謙虚にサッカーをして、上位をキープしている

PUMASのGK:アルフレッド・サルディヴァルは、僚友であるアレハンドロ・パラシオスがメキシコリーグの今シーズンにおいて対クルブ・ネカクサ戦での勝利の際に負傷したことを残念がった。 まだピコリンが負った怪我の度合いは全て判明しておらず、次節…

メキシコリーグ2017年後期 第4節 UNAM 3-1 Necaxa

PUMASがクルブ・ネカクサを一蹴し、3連勝で順位表第2位へ到達 クラブ・ウニベルシダがクラブ・ティフアナと並んで勝ち点9となったが、得失点差で順位表の第2位 PUMASがオリンピック・スタジアムで行なわれた試合開始直後に相手ゴールを奪われ…

アレハンドロ・パラシオスがタコス屋を開業

PUMASの正GK:アレハンドロ・パラシオスは、メキシコシティ南部のサンタウルスラ通り(アステカ・スタジアムの正面入り口裏) [ Google マップ ] に木曜日、新しいビジネス:タコス屋を開業した。 お店の名前は『ピコリンの仲間たち』、メキシコ料理や…

メキシコリーグ2017年後期ステージ 新選手紹介

35. フランコ・ミゲル・ファリア(MF) 身長:178cm 体重:74kg 1992年9月29日生まれ(24歳) デビュー:2013年10月24日 国籍:アルゼンチン 2013~2014年CAウニオン(サンタフェ・現アルゼンチン1部)、2014~…

アンダー20メキシコ代表がPUMASに敗れる

2、3月に行なわれる2017年FIFA アンダー20ワールドカップ・北中米カリブ海地域予選に対して準備を進めているアンダー20メキシコ代表が、オリンピック・スタジアムで行なわれた練習試合においてメキシコ1部リーグのPUMASに1-3で敗れた…

ヘスス・ガジャルド:下部組織は、監督の信頼に応え続けている

この火曜日PUMASは大学都市の第2グラウンドで再びトレーニングを開始し、対クラブ・レオン戦の決勝点を挙げたヘスス・ガジャルドは、PUMASの下部組織は、フランシスコ・パレンシア監督が寄せている信頼に応え続けていることを強調した。 「PUM…

メキシコリーグ2017年後期 第3節 裏話

結果的にはアウェイで勝ち点3を挙げ順位表の上位に留まれたが、この試合のスタメンを見て驚いたのは自分だけでは無い筈(この時点で前シーズンのリギージャ=プレーオフ決勝まで行ったクラブ・アメリカが勝ち点0の最下位であることも、少々意外だが)。 ニ…

メキシコリーグ2017年後期 第3節 León 0-1 UNAM

PUMASがヘスス・ガジャルドのロスタイムの得点で勝利する PUMASのサイドバックが2017年後期ステージ第3節の対クラブ・レオン戦でロスタイムの得点し、勝ち点3を挙げた。レオンにおけるアウェイゲームで、ロスタイムに下部組織出身選手である…

ハヴィエル・コルテス:力強さと自信に溢れたサッカーをして、レオンから勝利を持ち帰る

「彼ら(クラブ・レオン)のサッカーをさせるチャンスを与えないように、僕らのリズムを維持しなければならないね。ダイナミックさという面では僕らは似たチームであって、彼らとの違いを出さなければいけないよ。僕らは、アウェイで新しい歴史を作りたいん…

ルイス・ガルシア・ポスティーゴの回想録「野生」にニコラス・カスティージョ

PUMASのセンターフォワードは歴史的に有名なポジションとなっていて、数十年前にその座に君臨していた自分自身のことには触れないし、自慢をするつもりもない。 しかし偉大なるカビーニョ(メキシコリーグで415試合で312ゴールを決め8度の得点王…

パブロ・ハケス:今シーズン初めに僕らが見せた振る舞いとともに、レオンで勝利を得られるだろう

「それは僕ら選手たちが監督がくれた信頼に応え続けるトレーニングであって、日々たくさんの努力をしながらその可能性を掴むためにトレーニングし続けるんだ。僕ら自身がそれらを作るんだ。誰も、それをプレゼントしてくれる訳ではないからね。首脳陣が下部…

メキシコリーグ2017年後期 第2節 UNAM 1-0 Cruz Azul

PUMASが対クルス・アスル戦にホームで勝利 フランシスコ・パレンシアは、現首脳陣として第3の下部組織出身選手:パブロ・ハケスをメキシコ1部リーグ・デビューさせた 2017年後期ステージ第2節において、後半18分補強選手であるチリ人ストライ…

アレス・デ・プラガ:パロマールの観客席の座席番号付けは、FIFAによる要件である

今週の日曜日にスタジアムの切符売り場は開かないので、PUMAS対クルス・アスル戦の切符は残り僅かである。 PUMASのプレジデント:ロドリゴ・アレス・デ・プラガは、金曜日にオリンピック・スタジアムのパロマール(グラウンドを挟んで各チームのベ…

ホセ・ルイス・アルセ:パロマールの観客席の座席番号付けは、全ての者に利益を与えることになる

約45年間のオリンピック・スタジアムにおける伝統が終わろうとしている。チーム首脳陣の決定により、PUMASのサポーター3団体(ラ・プルス、ラ・バラ68、ラ・ウルトラ)は1972年から陣取り続けてきた、パロマール(グラウンドを挟んで各チーム…

ダリオ・ヴェロン:PUMASはビッグ・クラブで勝ちに行く義務がある

「グアダラハラへ勝ちに行くために遠征したんだ。ポジティブに見れば、チームの出来は良かったし得点シーンも作れたよ。残念ながら、試合には負けてしまったけれどね。僕らには再び対クルス・アスルという激戦が待っているけれど、PUMASはビッグ・クラ…

メキシコリーグ2017年後期ステージ 選手紹介(FW編)

17.ヘスス・ガジャルド(FW) 身長:176cm 体重:76kg 1994年8月15日生まれ(22歳) デビュー:2014年11月23日 タイトル:なし 下部組織出身。デビューした年の9月に行なわれたメキシコ杯対トルーカ戦で、ペナルティエリア…

メキシコリーグ2017年後期ステージ 選手紹介(MF編)

6.ケヴィン・エスカミージャ(MF) 身長:179cm 体重:76.9kg 1994年2月21日生まれ(22歳) デビュー:2012年7月25日 タイトル:なし 下部組織出身。2011年に17歳以下メキシコW杯や23歳以下トゥーロン国際大会に出…

メキシコリーグ2017年後期ステージ 選手紹介(DF編)

それでは、ここで今季のPUMASのプレーヤーを紹介していきます。 まずは、DF(ディフェンス)陣から。 1.アレハンドロ・パラシオス(キーパー) 身長:184cm 体重:70.5kg 1981年3月6日生まれ(35歳) デビュー:2003年5月…

メキシコリーグ2017年後期 第1節 Guadalajara 2-1 UNAM

シーズン開幕戦は、いつでも待ち遠しいものです。これから再び8度目のリーグ優勝に向かって歩み出そうという、期待と不安に胸が張り裂けそうになるものです。特に今年の2017年後期ステージは今までにないような補強を行なったこともあり、しかしながら…

アラン・メンドーサ:若手選手たちは、PUMASの名声を上げたがっている

「PUMASは神秘的に下部組織出身選手たちにチャンスを与えるように回復していて、これは首脳陣から出たアイデアであってそれを利用しなければならないね。僕ら若手選手たちは、PUMASの名声を上げたがっているよ。TOPチームにおいてポジションを…

ニコラス・カスティージョ:個人的な目標よりも、チーム第一に考える

「自分の目標はチームがリーグ優勝すること、そのために機能すること、毎週勝ち点3を挙げてそのうえにゴールを決めることが出来れば満足することが出来るだろうね。プレッシャーは障害では無いんだ。毎試合良いサッカーをして、もし得点出来れば良いね。も…

2017年PUMASは、どのようなサッカーをするのか?

冬のドラフトで退団した選手たちとマティアス・ブリトスの負傷欠場で、トーナメント開幕に直面するファン・フランシスコ・パレンシア監督率いるイレブンは変更する。後期ステージのフォーメーションは4-2-3-1となる 2017年後期ステージに登場する…

PUMASはTOPチームが紅白戦で2部リーグチームを6-1と下し、プレシーズンを締め括った

最後にTOPチームが勝ってプレシーズンを終わり、2017年後期ステージに向けた準備を終わった(4試合中、1勝3敗) プレシーズン最終戦においてそれまでの3試合中2試合が大量失点であったが、最後に2部リーグチームを6-1で下して勝利を収めた。…

ニコラス・カスティージョ:PUMASがリーグ王者になるために、自分は協力し貢献したい

「クラブや監督が自分と話した際にに与えてくれた信頼に対して、感謝しているよ。そして、それは自分がメキシコへ来るのに対してとても助けになったんだ。今、PUMASがリーグ王者になるために、自分は協力し貢献したいんだ。」と、この火曜日にPUMA…

ブライアン・ラベージョ:偉大なチームに合流して、自分のベストを尽くす

「このクラブに所属することが出来て、とても幸せだ。偉大なチームに合流して、自分のベストを尽くすよ。PUMASにいることは間違いなく責任は大きくて、良いプレーが出来るためにベストな選択をするんだ。」と、PUMASの補強選手であるブライアン・…

フレンドリーマッチ第1試合目に生まれた懸念

2017年を見据えて、PUMASのTOPチームはアンダー20相手に6-1で敗れた。ブライアン・ラベージョが、得点を決めた。 PUMASの監督:フランシスコ・パレンシアは、勝ち点26を獲得する義務がある。だからこそ、PUMASが主役になろうと…

ファン・フランシスコ・パレンシア:我々は下部組織出身選手にチャンスを与えるというPUMASのガイドラインに沿っている

Nuestro equipo continúa preparándose de cara al Clausura 2017.#SoyDePumas pic.twitter.com/dfUVqJ3dVX — PUMAS (@PumasMX) 2016年12月19日 Inicia la pretemporada de @PumasMX. Erik Vera y Alan Mendoza, como laterales por izquierda en interescua…

メディカルチェックとプレシーズン・チーム始動

Nuestros Pumas ya realizan los exámenes médicos de cara al inicio del Clausura 2017.#SoyDePumas pic.twitter.com/t6mXlqmJSF — PUMAS (@PumasMX) 2016年12月16日 Pumas comenzó oficialmente su pretemporada pic.twitter.com/VYR4GMAoVv — León Iturb…

ドラフト結果、新補強戦力と退団選手

¡Bienvenido a Pumas, Nicolás!#SoyDePumas pic.twitter.com/DUVRZHpLS8 — PUMAS (@PumasMX) 2016年12月15日 ニコラス・カスティージョ(ウニベルシダ・カトリカ→PUMAS) ¡Bienvenido, Bryan!#SoyDePumas pic.twitter.com/D7EJ0sHKqy — PUMAS (@PumasMX…

ニコラス・カスティージョ、メキシコシティへ到着

ニコラス・カスティージョがPUMASの新補強選手となるために、契約書にサインをするのみとなった。 PUMASは彼の所有権を得るために400万ドル(約4.61億円)を費やし、クラブ・ブルッヘ(ベルギー)と合意に至る見通しである。 チリ人FWは…

2017年後期ステージ・プレシーズンマッチの予定

さてPUMASにとってのリギージャ(プレーオフ)も準々決勝敗退で終わり、早くも来季に向けたプレシーズンの予定が決まり始めました。 サンティアゴ・パラシオスの公式ツイッターによると a 6 días de iniciar la pretemporada ❄️ pic.twitter.com/dIx09…

ニコラス・カスティージョは、PUMASの新しいプレーヤーとなるためにあとはサインをするのみ

クラブ・ブルッヘ(ベルギー)はPUMASからのオファーを受け入れ、ニコラス・カスティージョはすでにクラブと彼の給料を修正し、CDウニベルシダ・カトリカ (チリ)の同僚に別れを告げた。 チリ代表FWをめぐるPUMASの交渉はサインをするのみに…

サウル・ベルホン、PUMASを退団

PUMASは、今週の水曜日2016年前期ステージの間プレーをしたサウル・ベルホンについて、公式に退団を発表した。 クラブは彼の今後については触れず、今シーズンFWとしてたった3回だけスタメン出場。360分間のみ、プレーをした。 「サウル・ベ…

DHLがPUMASの新スポンサーへ就任、新ユニフォームも!

DHL DHL(ディーエイチエル,独: デーハーエル)は、航空機を主体とした国際宅配便、運輸、ロジスティクスサービスを扱うドイツの国際輸送物流会社。本社、ドイツ・ボン。事業展開国・地域数228。ドイツ国内および国外の宅配運送、ロジスティクスサービス…

ブライアン・ラベージョについて、もっと知ろう

PUMASは、2016年11月30日(水)に、2017年後期ステージの最初の補強選手を発表した。サントス・ラグナより12カ月のレンタル移籍した、チリ人プレーヤー:ブライアン・ラベージョである。彼の契約は、ソーシャルネットワークでさまざまな意…

ルイス・フエンテスは、CFモンテレイへ1年間のレンタル移籍

PUMASのDFは、CFモンテレイへレンタル移籍するとPUMASのソーシャルネットワークで伝えられた Comunicado a nuestra Afición y Medios de Comunicación sobre el jugador Luis Fernando Fuentes: https://t.co/JgqYMhyP5q — Rayados Oficial (@…

ブライアン・ラベージョはサントス・ラグナを退団し、PUMASの補強としてレンタル移籍

チリ人MFはCDティブロネス・ロホス・デ・ベラクルスの新戦力としてカルロス・レイノソ監督から発表されていたが、サントス・ラグナはPUMASへレンタル移籍すると発表した。 サントス・ラグナは2016年後期ステージを展望した移籍市場で活発に活動…

パレンシアは、PUMASの現陣容における大半を維持する

PUMASは許容可能なトーナメントを送った後、多くの陣容変更の予定はない 苦い後味を残した対UANLティグレス戦の大量失点によるリギージャ(プレーオフ)敗退にも関わらず、フランシスコ・パレンシアはシーズンを通して満足であったので翌シーズン用…

メキシコリーグ2016年前期 プレーオフ準々決勝 U.A.N.L 5-0 UNAM

ホームで2ヶ月以上勝利が無かったティグレスUANLは、目覚めたフランス人FW:アンドレ・ピエール・ジニャクのハットトリックにより5-0の勝利(2試合合計7-2)で2016年前期ステージのリギージャ(プレーオフ)準決勝進出した。 PUMASは…

フィデル・マルティネス:対ティグレス戦については、まだ何も言及されていない

「僕らは偉大なチームで、誰も僕らに何かを与えていないんだ。土曜日は良いサッカーをしに行くよ。対ティグレス戦については、まだ何も言及されていないんだ。」と、フィデル・マルティネスはリギージャ(プレーオフ)準々決勝の2ndレグについて語った。 …

メキシコリーグ2016年前期 プレーオフ準々決勝 UNAM 2-2 U.A.N.L

PUMASはアドバンテージを取るどころか、ヴォルカンで生死を賭けることに テイグレスが、2アウェイゴールのアドバンテージを奪う PUMASは準々決勝1stレグでホームアドバンテージを取ることが出来ず、テイグレス相手に2-2のドローとなった。…

アレハンドロ・パラシオス:人生は、時にリベンジの機会を与えられる。そして、これはその1つである。

「昨年末にリギージャ(プレーオフ)決勝で対UANLティグレス戦に敗れたことは、みんながまだ記憶に新しいところだよね。もちろん、人生においては時にリベンジの機会が与えられ、これはその1つなんだ。僕らは偉大な試合をしたいと思っていて、サポータ…

メキシコリーグ2016年前期 第17節 裏話

勝たなければリギージャ(プレーオフ)進出が無いという状況で、今期最も苦手としていたアウェイゲーム。相手は2部リーグ降格争いをしているプエブラFCで、ハヴィエル・コルテス Ayer, en zona mixta, Cortes declaró que no jugaría contra Tigres. Hoy,…

メキシコリーグ2016年前期 第17節 Puebla 0-3 UNAM

PUMAS、リギージャ(プレーオフ)進出。対UANLティグレス戦でリベンジに挑む クラブ・ウニベルシダ・ナシオナルは、エスタディオ・クアウテモックにおいてプエブラFCを3-0で破り、2016年前期ステージのリギージャ(プレーオフ)準々決勝で…

ルイス・フエンテス:プエブラへは、賢いサッカーをしに行くんだ

PUMASの主将:ルイス・フエンテスは、今週日曜日に行なわれる対プエブラFC戦について対ヴェラクルス戦の時のような試合をすべきであると話した。 「結果を掴むために、力強くあるべきだ。ちょうど、対ヴェラクルス戦のようにね。プエブラへは、賢いサ…