読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Pumas de la UNAM

メキシコサッカー1部リーグのクラブ・ウニベルシダ・ナシオナルを応援している日本人の備忘録

メキシコリーグ2015年後期 第8節 U.A.N.L 3-0 UNAM

メキシコリーグ 2015年後期 観戦記

モンテレイには、サッカーファンにもお馴染み?の2つのチームが本拠地を構えています。

 

私が以前に何度か訪れたのは、クラブ・ワールドカップで何度か日本にも来てプレーをした・・・・

 

CFモンテレイ
 
原語表記 Club de Fútbol Monterrey
愛称 Los Rayados(ラジャードス、縦縞)
La Pandilla(パンディージャ、ギャング)
Albiazules(アルビアスーレス、白と青)
クラブカラー 青と白
創設年 1945年
所属リーグ メキシカン・サッカーリーグ
所属ディビジョン プリメーラ・ディビシオン
ホームタウン ヌエボ・レオン州モンテレイ
ホームスタジアム エスタディオ・テクノロヒコ
収容人数 32,854

CFモンテレイ西Club de Fútbol Monterrey)は、メキシコ北東部、ヌエボ・レオン州の州都モンテレイに本拠地を置くサッカークラブである。プリメーラ・ディビシオンに所属。

国内タイトル編集

優勝 (4) : メヒコ1986, クラウスーラ2003, アペルトゥーラ2009, アペルトゥーラ2010
準優勝 (4) : 1992–93, アペルトゥーラ2004, アペルトゥーラ2005, クラウスーラ2012
優勝 (2) : 1956, 1960
優勝 (1) : 1956
優勝 (1) : 1991
準優勝 (2) : 1964, 1969
準優勝 (1): 2003
優勝 (1) : 2010

国際タイトル編集

優勝 (3) : 2010-11, 2011-12, 2012-13
優勝 (1) : 1993
最高位3位 : 2012

そのユニフォームから、一般にロス・ラジャードス(Los Rayados、縦縞)という愛称で知られる。

 

f:id:ClaudioSuarez:20150719063424j:plain

モンテレイエスタディオ・テクノロヒコをホームスタジアムとしている。テクノロヒコはエスタディオ・アスルに次いでメキシコで2番目に古いスタジアムであり、モンテレイ工科大学のボレーゴス・サルバヘス(アメリカンフットボール)も使用している。エスタディオ・デ・フトゥボル・モンテレイという名称の新スタジアムに移転する計画がある。

f:id:ClaudioSuarez:20150719064014j:plain

新スタジアムはモンテレイ大都市圏のヌエボ・レオン州グアダルーペに建設され、収容人数は約50,000人であり、イングランドウェンブリー・スタジアムアイルランドアビバ・スタジアムのデザインを組み合わせた外観になる予定である。ポプロウス社がデザインを請け負い、2011年10月に建設が開始された。

 

最大のライバルはUANLティグレスであり、UANLとの対戦はクラシコ・レヒオモンターノ(Clásico Regiomontano)と呼ばれる。

 

ですが、今回訪れたのは、ただ今コパ・リベルタドーレスで準決勝を戦っている・・・・

 

UANLティグレス
原語表記 UANL Tigres
愛称 Tigres
クラブカラー 黄色と青
創設年 1960年
所属リーグ メキシカンプロサッカーリーグ
所属ディビジョン リーガMX
ホームタウン ヌエボ・レオン州
ホームスタジアム エスタディオ・ウニベルシタリオ・サン・ニコラス
収容人数 41,150

UANLティグレススペイン語UANL Tigres)は、メキシコ北東部、ヌエボ・レオン州の都市サン・ニコラス・デ・ロス・ガルサに本拠地を置くプロサッカークラブである。メキシカンプロサッカーリーグのリーガMXに所属している。正式名称はCDウニベルシタリオ・デ・ヌエボ・レオンClub Deportivo Universitario de Nuevo León)。

UANLとは、Universidad Autonoma de Nuevo León(ヌエボ・レオン州立自治大学)の略称のことである。

 

国内タイトル編集

国際タイトル編集

 

エスタディオ・ウニベルシタリオ
Estadio Universitario
"El Volcán"

f:id:ClaudioSuarez:20150719065918j:plain

 

エスタディオ・ウニベルシタリオ (Estadio Universitario)は、メキシコヌエボ・レオン州モンテレイヌエボ・レオン州立大学内にあるスタジアム。現在は、クラブ・デポルティーボ UANLのホームスタジアムとなっている。収容人数は45,000人。エスタディオ・ウニベルシタリオとはスペイン語で「大学のスタジアム」という意味である。

 

ちなみにモンテレイメキシコシティから行くと高速バスで10時間以上かかりますが、私が現在住んでいるアグアスカリエンテスから行くと6時間で着きます。

 

そしてこのヴォルカンのサポーターはメキシコ国内で1番熱い応援をするということを予てから噂でも、またテレビ中継でも見聞きしていましたので、今回はある意味覚悟を決めて臨みました。

f:id:ClaudioSuarez:20150711041116j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20150711041131j:plain

実際に行って見てみると、想像していた以上に建物の老朽化が進んでいました。

f:id:ClaudioSuarez:20150711041152j:plain

こちらは、ティグレスのオフィシャルショップ。

f:id:ClaudioSuarez:20150711041210j:plain

ヴォルカンのチケットは大半が地元サポーターのソシオ(年間会員)で抑えられているので、大変入手困難です。よって自分は夜行バスで前日移動して、当日朝一番に売り場で並ぶことにしました。

f:id:ClaudioSuarez:20150711041225j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20150711041301j:plain

少々割高のシートしか余っておりませんでしたが、背に腹は替えられず渋々入手することに。

f:id:ClaudioSuarez:20150711041325j:plain

通路を抜けると・・・。

f:id:ClaudioSuarez:20150711041345j:plain

こんな感じ。

f:id:ClaudioSuarez:20150711041404j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20150711041417j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20150711041435j:plain

サポーターの仲間たちはアウェイチーム専用座席だったので、ひとりで心細かったです。

f:id:ClaudioSuarez:20150711041452j:plain

試合は前半早々にPUMASがチャンスを掴んだのですが、その後ホセ・ヴァンランキンというサイドバックが一発レッドカードで退場処分に。数的不利に追い込まれ、ティグレスフォワード陣に徹底的に傷めつけられ大敗を喫したのでした。

f:id:ClaudioSuarez:20150711041508j:plain

当日は典型的な冬の気候ということもあり、身も心も寒い思いをさせられた遠征観戦となりました。

f:id:ClaudioSuarez:20150711041526j:plain

Goles

U.A.N.LUNAM
Rafael Sobis (27')  
Joffre Guerrón (38')  
Jesús Dueñas (87')