Pumas de la UNAM

メキシコサッカー1部リーグのクラブ・ウニベルシダ・ナシオナルを応援している日本人の備忘録

レアル・デル・モンテ(Real del Monte)

 ミネラル・デル・モンテ(Mineral del Monte) は、メキシコのイダルゴ州にある自治体。レアル・デル・モンテ(Real del Monte)とも呼ばれている。 メキシコ政府観光局(SECTUR)(スペイン語: Secretaría de Turismo (México)) により、魔法のように魅惑的な場所プエブロ・マヒコとして選出されたことで知られる観光地。

 

 

f:id:ClaudioSuarez:20150817141231j:plain f:id:ClaudioSuarez:20150817141258j:plain f:id:ClaudioSuarez:20150817141327j:plain f:id:ClaudioSuarez:20150817141519j:plain f:id:ClaudioSuarez:20150817141549j:plain

 

 パチューカから車で約20分、眼下に広がるメキシコには似つかわしくない赤茶色の屋根屋根。レアル デル モンテは炭鉱の街として発展してきました。1825年にイギリス人技師により炭鉱開発/採掘の技術が導入され、アメリカへの技術革命的な役割を果たしました。

 

f:id:ClaudioSuarez:20150817142051j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20150817142126j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20150817142207j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20150817142650j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20150817142725j:plain

 

 山中に所在する伝統的な鉱山産業の町であるレアル・デル・モンテではメキシコで初めてテニスやサッカーの試合が開催された経歴を持っています。上り下りのある石畳みの道は中心部のみならず街全体を象徴しています。イギリス方向に向かった墓石のある英墓場、古い鉱山や アコスタの博物館、アスンシオン聖母の小教会区 などこのプエブロ・マヒコの歴史と伝統の理解を深める為の見逃すことのできないスポットです。

 

f:id:ClaudioSuarez:20150817143445j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20150817143548j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20150817143625j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20150817143705j:plain 

f:id:ClaudioSuarez:20150817143813j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20150817143901j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20150817143938j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20150817144034j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20150817144120j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20150817144154j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20150817144314j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20150817144345j:plain

 

という訳で、パチューカへサポーター仲間たちと遠征することに。スタジアムへいくと途中に立ち寄ったのがこの街だったのですが、以前に行ったことがあるタスコやグアナファトよりも気に入りました。

 

f:id:ClaudioSuarez:20150817144746j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20150817144831j:plain

 

今から200年前にメキシコサッカーが産声を上げたという記念碑。観光とは言え、しっかりこういうところを押さえる辺りが抜け目が無いというか、さすがです(笑)。

 


Maná - Vivir sin aire (video) - YouTube