読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Pumas de la UNAM

メキシコサッカー1部リーグのクラブ・ウニベルシダ・ナシオナルを応援している日本人の備忘録

メキシコリーグ2015年前期 第9節 Cruz Azul 2-1 UNAM

 

 ダービーとは、他のリーグ戦とは全く違うゲームです。いかにそれまで不調であったり、順位表の最下位であっても、逆に相手が絶好調であっても、必ずしも結果に直結しないものです。そもそもクルス・アスルは所属する選手たちのクオリティからして、そんなチームではありません。しかも唯一これまでに勝ったゲームの相手が現在トップを走るレオンであることを見ても、彼らのホームで勝つことがいかに困難であるかが分かります。

 

 

 ということで、約2年以上振りにアスルスタジアムへ。ダービーということもあり、チケットは値上げしていました。いつものようにサポーター仲間たちに事前予約しておいたので、難なく入手。念のため、早めに入場。

 

 

 天気が良いこともあって、オリンピック・スタジアムの日曜日正午ほどではないにせよ結構暑い感じ。

 

 

 程なくして、選手入場。

 ユニフォームは、アウェイセカンド。

 

 

 スタメンは、こちら。

 

 

前半4分

今シーズン冴えを欠いていた感があるエクアドル代表のジョアオ・ロハスが、今日は出だしから動きがキレキレしていた。中央から抜け出して、キーパーも交わしてゴールラインぎりぎりまで行って一旦立て直したところをマークに付いたホセ・カルロスヴァンランキンがワンフェイク入れた際に、左手が顔面に当たってしまい倒してしまう。

 

 

これが、ペナルティキックの判定に。クリスチャン・ヒメネスがゴール左隅へ決め、難なく先制点。

 

 

PUMASは少し動きが硬い感じ。暑さのせいか、今ひとつピリッとしない。対するクルス・アスルは9人でガッチリ守って、セットプレーなどのチャンスではゴール前に6人上がるなど攻守の切り換えがハッキリしている。

 

 

前半16分

左サイドから、イスマエル・ソーサがセンタリング。右ファーサイドにいたフィデル・マルティネスが合わせようとしたところを、怪我をしているマサ・ロドリゲスに代わって今日1部リーグデビューの下部組織出身20歳ファン・ガルシアサンチョがカバーリング。

 

 

 PUMASは何度か右サイドからコーナーキックなどのセットプレーがあるも、空中戦は全てクルス・アスルが制していた。

 

 

 前半開始直後のペナルティキック後はほとんどPUMASが試合をコントロールしていて、クルス・アスルディフェンス陣が何度かミスを犯すもそのチャンスを活かし切れない。
 
 
前半23分

アレハンドロ・カストロから、右サイドのソーサへ絶妙なサイドチェンジ。抜け出して、左足でシュートもゴールバーぎりぎり外れる。

 

 

前半25分

エドワルド・エレラが焦れて相手ディフェンダーをプッシングでイエローカード。クルス・アスルは、後ろでしっかりブロックを作っているが、攻めに回るとミスが多くチャンスを潰している。対するPUMASは、攻めが遅い感じ。サイドの攻防は、動きが悪い感じのフィデル対リチャード・ルイス、動きがキレキレのジョアオ対ヴァンランキンという構図。

 

 

前半40分

右サイド寄りのマティアス・ブリトスが起点となって、ワンタッチパスを繰り返す。ルーカス・シルバがたまらず倒してしまい、ゴール前ペナルティエリア中央からフリーキック。これをハヴィエル・コルテスが、右足でカベを越えてゴール右隅へゴラッソ。キーパーのヘスス・コロナが一歩も動けず、ようやく同点にして前半を折り返す。

 

後半開始から、クルス・アスルが動く。ルーカス・シルバに代えてラファエル・バカが出場。右サイドから、ミドルシュートなどで攻め立てる。この辺りから、クルス・アスルがボールをコントロールし始め、PUMASは、ボールのサーキュレーションが悪くなり始める。ギジェルモ・ヴァスケス監督による、選手交代のタイミングが遅れた感じ。

 

後半20分

クルス・アスルがフリーキックから、セットプレー。センタリングに対して、ヘラルド・アルコバが後ろからジャンプしながらプッシングのファールでこれがペナルティキックの判定に。

 

 

クリスチャン・ヒメネスがゴール右隅へ転がして決め、再び逆転。これで、試合の流れが完全に変わる。

 
後半28分
右サイドを交代で入ったアントニオ・ペドロサが抜け出して、カストロとの1対1からシュート。アレハンドロ・パラシオスがナイスセーブ。
 
後半30分
この辺りから、やっとPUMASが反転攻勢に出る。何度か右サイドからソーサが攻め上がる。センタリングからファーサイドのフィデルがヘッドで落として、中央のエレラへ合わせるも惜しくも外れる。
 
最後になってダリオ・ヴェロンやアルコバも上がって攻撃に加わるも、このまま試合終了。
 
 
 
 

Goles

Cruz AzulUNAM
Christian Giménez (pen 6') Javier Cortés Granados (43')
Christian Giménez (pen 68')