Pumas de la UNAM

メキシコサッカー1部リーグのクラブ・ウニベルシダ・ナシオナルを応援している日本人の備忘録

メキシコリーグ2015年前期 第13節 関連記事-5

 

f:id:ClaudioSuarez:20151017020439j:plain

 僕らは、自分たちのベストパフォーマンスを求める:エドワルド・エレラ

 

 「国際親善試合日中断前に最後に行なったの対チバス戦は、もちろんのことながらあまり良い内容ではなかったね。僕らは自分たちのパフォーマンスに満足していなかったし、ここ数日はチームの秩序を再設計するというハードワークをしていて、クラブ・レオンのホームで彼らと対戦するというのはその良いトライになるだろう。と、エドワルド・エレラはオリンピック・スタジアムで行われた記者会見で言った。

f:id:ClaudioSuarez:20151017074935j:plain

 「僕らはプレーオフへ進出する、出来る限り上位をキープする、それらのためにリーグ戦を戦うということを熱望しているんだ。ここ数節のゲームは、僕らの本来あるべきレベルを取り戻し、より良い機能を見つけるために役立つだろう。そして、次の試合は僕らがどの辺のレベルにいるかを見るために役立つだろうね。」と、付け加えた。

  f:id:ClaudioSuarez:20151017074730j:plain

 対クラブ・レオン戦について掘り下げて聞くと、こう言った。「両チームのプレースタイルからみて、非常に魅力的な試合になるだろうね。それも攻守の切り替えが早くて、高いインテンシブと集中力のあるゲームだ。僕らは彼らが自由自在にプレー出来ないようにその都度彼らの連携プレーを切らなければいけないし、得点を挙げるために僕らに与えるスペースを良い結果を残すために活かさなければいけないんだ。」

 

 

 メキシコ代表新監督に就任したファン・カルロス・オソリオについて聞かれると、こう答えた。「良い仕事をする監督に見えるよ。何をすべきか知っていてそのための時間を持つだろうし、ワールドカップ予選で良い結果を出して欲しいね。最初にどうやってそれをするのかを見るために、仕事が出来る環境を作ってあげなければいけない。でも非常に明確な目標を持っていて、代表のプレースタイルは彼好みだと思う。だから代表チームのためにうまく彼をサポートする以外、僕らの選択の余地は無いと思うよ。」

 f:id:ClaudioSuarez:20151017075024j:plain

 最後に、PUMASには代表に召集されるだけの十分なクオリティを持った選手がいることを付けくわえた。「ハヴィエル・コルテス、ルイス・フエンテスダヴィッド・カブレラのように、代表の座を争えるだけの能力や精神力といったプロフィールを持っている選手はいるんだ。少ししか時間は無いのは明確で、オソリオは一次予選に対処するために最大限活用する必要があるね。」としけ括った。