Pumas de la UNAM

メキシコサッカー1部リーグのクラブ・ウニベルシダ・ナシオナルを応援している日本人の備忘録

PUMASが2016年後期ステージへ始動

f:id:ClaudioSuarez:20151221190820j:plain

 

PUMASが2016年後期ステージへ始動

 

さて、いよいよ2016年シーズン開幕へ向けたトレーニングが開始されるようです。

ミレニオ・グループの記事によると・・・

 

laaficion.milenio.com

 

PUMASは、今週の月曜日に良い結果を得た2015年の最後の悔しさを合言葉にして翌シーズンへの準備を始める。

 

4-2で敗退したティグレスとのプレーオフ決勝戦後に1週間にも満たない休息の後に、2016年シーズンへの準備を始めるためにオリンピック・スタジアムにおいて大半の選手たちがトレーニングを開始する。何人かの外国人(マティアス・ブリトスの場合、直近の日々をウルグアイで過ごしている)は、火曜日から開始する予定。

 

今までチーム首脳陣によって確認されている補強選手たち(マティアス・ビダンゴシとイベール・ルイス)は、同じ月曜日の早い時間からドクター・チェックを行い結果が出た後にPUMASの選手としてギジェルモ・ヴァスケス監督下として紹介される見込み。

 

同じ週に、更に数人の補強候補(フランシスコ・メサとルイス・キニョネスの2人)のコロンビア人がPUMASに合流し、契約にサインするということが決定的になる予定である。監督の理想としてリーグ戦とリベルタドーレス杯による争いの間に豊富な選手層を持つことであり、22日の火曜日には明らかになるであろう。

 

と掲載されています。

 

さらに、マルセロ・アラトーレのツイッターでは「明日からのトレーニングを始める準備は万端だ。」と書かれています。