Pumas de la UNAM

メキシコサッカー1部リーグのクラブ・ウニベルシダ・ナシオナルを応援している日本人の備忘録

PUMASは、上位にいるべきだ:ルイス・キニョネス

f:id:ClaudioSuarez:20160122193524j:plain

 

 「PUMASは、一刻も早く勝ち点を積み重ねるべきだ。目標はホームゲームで重ねることで、我らのサポーターの応援を利用して常に上位にいることだよ。」と、ルイス・キニョネスはオリンピック・スタジアムの第2グラウンドで行なわれた記者会見で言った。

 

f:id:ClaudioSuarez:20160122193706j:plain

 

 PUMASの歴史上最初のコロンビア人プレーヤーであるウイングは、言った。「自分は、日々大きな挑戦をするために準備する偉大なクラブチームにやって来ているんだ。偉大なプレーヤーがチームにいて、PUMASへやってきてから特に、ヘラルド・アルコバやダニエル・ルドェーエニャらチームメイトのサポートもあって快適に感じているんだ。」

 

f:id:ClaudioSuarez:20160122193734j:plain


 ルイス・キニョネスは、チーム内競争が激しくなっていることを認識した。「日々のハードワークで、プレッシャーがあるね。そう僕らはサブメンバーさ。何故ならば、スタメンの選手たちはとても良いプレーをしているからね。僕らはそこで力を発揮できるように、準備しなければならないんだ。僕ら全24選手がやる気を持ってプレーをする可能性を持っていて、スタメンになりたいという願望を持っている。あとはギジェルモ・ヴァスケス監督が決定をするだろうから、ハードワークをする際にリラックスさせてくれると思うね。僕らはいつスタメンに指名されてもいいように、準備していなければならないんだ。」

 

f:id:ClaudioSuarez:20160122193754j:plain


 先週末の対トルーカ戦でPUMASとしてデビューを飾ったことについて聞くと、こう言った。「計り知れない喜びを感じるんだ。試合の重要性は知っていたし、喜ばしい結果を得られたね。僕らはチームを補うために、できるだけ早く適応していきたいと考えているんだ。」

 

f:id:ClaudioSuarez:20160122193856j:plain


 「たくさんのサッカー選手たちが、少しスピードの速いメキシコのような国でプレーをしたいと夢見ているんだ。着いた初日から全力でやっていかないと、後から回復する時間が無くなるよね。準備周到でいないといけないし、日々良くなっていかなければならない。」と、付け加えた。

 

f:id:ClaudioSuarez:20160122193815j:plain


 最後に、もちろんピッチで答えを出すであろうと念を押した。「自分のハードワークは自分でやって、ピッチで答えを出すつもりさ。個人的なことは、自分自身で解決するよ。」と、締め括った。