読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Pumas de la UNAM

メキシコサッカー1部リーグのクラブ・ウニベルシダ・ナシオナルを応援している日本人の備忘録

2016年 リベルタドーレス杯 第3節 Táchira 2-0 UNAM

f:id:ClaudioSuarez:20160315191059j:plain

 

デポルティーボ・タチラがPUMASを2-0で制す

 

・この結果、デポルティーボ・タチラは勝ち点6でPUMASに代わってリベルタドーレス杯グループ7の首位に立った。

 

f:id:ClaudioSuarez:20160315191324j:plain


・セルヒオ・エレラとカルロス・セルメーニョが得点者。

 

f:id:ClaudioSuarez:20160315191356j:plain


・両チームの対戦は、3月17日(木)にオリンピック・スタジアムで再び行なわれる。

 

f:id:ClaudioSuarez:20160315191408j:plain

 

デポルティーボ・タチラは、2016年リベルタドーレス杯第3節PUMASをベネズエラのサン・クリストバルにあるエスタディオ・ポリデポルティーボ・デ・プエブロ・ヌエボにおいて2-0で制した。

 

f:id:ClaudioSuarez:20160315191426j:plain


デポルティーボ・タチラは勝ち点6となり、得失点差ではまだ2ゴールでPUMASが優位であるものの、代わってリベルタドーレス杯グループ7の首位に立った。グループ7は、エメレクとオリンピアが勝ち点4と1で続いている。

 

f:id:ClaudioSuarez:20160315191254j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20160315191301j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20160315191310j:plain

 

デポルティーボ・タチラの2得点は、全て前半に生まれた。7分、セルヒオ・エレラはホルヘ・ロハスが放ったシュートをアルフレッド・サルディバルが逸らしたボールを押し込むのみだった。そして43分、カルロス・セルメーニョがペナルティエリアの外から放ったロングシュートはキーパーを交わしてゴール左隅に突き刺さった。

 

f:id:ClaudioSuarez:20160315191444j:plain


両チームの対戦は、3月17日(木)にオリンピック・スタジアムで再び行なわれる。その前にPUMASは、メキシコリーグ戦で3月12日(土)にティグレスのホームを訪れる。

 

f:id:ClaudioSuarez:20160315191511j:plain

 

 

スタメン:

デポルティーボ・タチラ:1-ホセ・コントレラス、13-パブロ・カマチョ、4-ウィルケル・アンヘル、2-ウィリアムス・マルティネス、17-ユーベル・モスケラ、24-カルロス・セルメーニョ、25-マルセロ・モレノ、15-ファン・カルロス・モラ、10-ホルヘ・ロハス(後半42分、5-フランシスコ・フローレス)、21-エドガー・ペレス・グレコ(後半28分、23-ダニエル・フェベレス)、9-セルヒオ・エレラ(後半19分、7-ホセ・ミゲル・レジェス)、監督-カルロス・マルドナド

PUMAS:13-アルフレッド・サルディバル、2-ホセ・カルロス・ヴァンランキン、21-アレハンドロ・カストロ、26-ルイス・キンターナ、6-ヘスス・ガジャルド、8-ダヴィッド・カブレラ、12-ケヴィン・エスカミージャ(後半1分、23-アルフォンソ・ニエト)、19-マシアス・ヴィダンゴシィ、11-フィデル・マルティネス、10-ダニエル・ルドェーエニャ、9-ダンテ・ロペス、監督-ギジェルモ・ヴァスケス

 

主審:ホルヘ・バリーニョ、副審:グスタヴォ・ロッシ、イヴァン・ニュニェス、第4審:シルヴィオ・トルッコ(全てアルゼンチン)

警告:PUMAS 前半28分-ダヴィッド・カブレラ,31分-ホセ・カルロス・ヴァンランキン,後半31分-フィデル・マルティネス