Pumas de la UNAM

メキシコサッカー1部リーグのクラブ・ウニベルシダ・ナシオナルを応援している日本人の備忘録

メキシコリーグ2016年前期 第7節 Tijuana 1-0 UNAM

f:id:ClaudioSuarez:20160827151426j:plain

 

PUMASは、ティファナのアウェイゲームで1-0と躓く

 

f:id:ClaudioSuarez:20160827151522j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20160827151606j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20160827151653j:plain

 

クラブ・ティファナは勝ち点16でトーナメントリーダーの座を確たるものへ。PUMASは勝ち点11のまま順位表の中盤に留まる

 

f:id:ClaudioSuarez:20160827151708j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20160827201910j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20160827151715j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20160827234124j:plain

 

ミゲル・エレラの陶酔は、ガブリエル・アウチェが前半22分にこの試合唯一の得点を挙げた時だった。ピオホ(ミゲル・エレラの愛称)は、クラブ・ティファナを勝ち点16で2016年シーズン前期ステージの最優秀チームとした。論争が絶えないメキシコ人監督は、対PUMAS戦を1-0の勝利した瞬間に称賛、絶叫、微笑みを発した。

 

f:id:ClaudioSuarez:20160827201706j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20160827151840j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20160827151854j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20160829222558j:plain

 

アルゼンチン人FWアウチェのゴールは、クラブ・ティファナの今シーズン5勝目を獲得した。右サイドから一本の縦パスをヘディングで流したボールに駆け込み放ったシュートは、相手キーパー:アレハンドロ・パラシオスが防ぐには複雑であった。

 

f:id:ClaudioSuarez:20160827151908j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20160827151919j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20160827151929j:plain

 

前節モンテレイから5得点を挙げたPUMASにとって、この最北端の地で得点を挙げるということはまるで蜃気楼のようだった。メキシコリーグ首位を走るチームに、いとも簡単に屈した。得点は最小スコアではあったが、クラブ・ティファナは試合の最初から最後まで圧倒した。

 

f:id:ClaudioSuarez:20160827151957j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20160827152010j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20160827152415j:plain

 

PUMASは、コロンビア人FWダイロ・モレノによって繰り広げられた攻撃を抑える方法を見つけることは出来なかった。実際に彼の放ったヘディングシュートは、ゴールバーを直撃しあわや得点というところまで行った。

 

f:id:ClaudioSuarez:20160827152144j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20160827152043j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20160827152020j:plain

 

後半PUMASは散発な反撃に転じたものの、クラブ・ティファナは難なく交わしてその息の根を止めた。ショロスはメキシコリーグの頂点に立って、その雄叫びを上げた。