読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Pumas de la UNAM

メキシコサッカー1部リーグのクラブ・ウニベルシダ・ナシオナルを応援している日本人の備忘録

メキシコリーグ2016年前期 第7節 関連記事-3

f:id:ClaudioSuarez:20160828151958j:plain

 

人工芝のグラウンドに慣れるのに苦労した:パレンシア

 

PUMASは人工芝のグラウンドに慣れるのに苦労し、漸く慣れたのは時すでに遅しであった。このようにファン・フランシスコ・パレンシア監督は、主張した。チームは前半に芝の問題で良い試合が出来ず、敗戦の理由の一つに挙げた。

 

f:id:ClaudioSuarez:20160828154140j:plain

 

「言い訳ではないが、チームはパスを通すための感受性が無かった。実際ボールが人工芝との摩擦で止まって失う場面が多かったし、それに適応することに欠けていた。私は言い訳をする人間ではないが、チームがそれに適応した時には先制点を挙げられ、その後リアクションをすることが非常に難しかった。」

 

f:id:ClaudioSuarez:20160828154338j:plain

 

エドワルド・エレラがゲームプランの外であったことについて、その理由は状況的に出場しなかったと述べた。

「エドワルドについては、特に何もないよ。我々が、試合をコントロール出来なかったことが問題だったんだ。どこかで修正をしようとしてしていて、アレハンドロ・カストロの負傷交代は、彼に時間を与えるものであったことは否定しないよ。彼とは話をしてしたし、それがチームにとって重要なことなんだ。」

と、彼の責任を受け止めた。

 

f:id:ClaudioSuarez:20160828153853j:plain

 

来週行なわれる予定であるメキシコ代表を含むFIFAマッチデーによるメキシコリーグ一時中断が、それらをリカバリーするために役立つことを期待している。

 

f:id:ClaudioSuarez:20160828154224j:plain

 

「繰り返し言うよ。チームは、たくさんのパスをミスした。それらは我々にペナルティーを科し、重要なエリアでボールを失ったんだ。試合を録画で見ないといけないが、もっと客観的な分析をしたいね。自分はチームは違和感なく融合していると思うし、複雑なライバルと対戦して渡り合い、我々は勝利することが出来なかった。チームは競争力があるということに異存はない。」

 

f:id:ClaudioSuarez:20160828153903p:plain

 

彼の気持ちは、既に次節の対ケレタロ戦にある。次戦に準備するための時間を失いたくないからだ。

 

f:id:ClaudioSuarez:20160828150052j:plain

 

「我々は一戦一戦戦って、リギージャ(プレーオフ)進出圏内を確保するんだ。その資格を争うためにそこに留まることがチームの目的であって、チームを回復させることを考えいくんだ。今日のプレーが良かったのか?それとも悪かったのか?を分析して、対ケレタロ戦を想定するのさ。勝ち点は挙げられなかったけれど、順位表の上位に向かって行くんだ。少しずつだけれど良くなって守備的な部分においては1失点したけれど、バランスは取れているしハードワークをしていくだけさ。」

と、締め括った。

 

f:id:ClaudioSuarez:20160828153936j:plain


敗戦は、痛々しい:パレンシア

 

対クラブ・ティファナ戦の敗北した後、PUMASの監督はチームのレベルに対して非常に自己批判的であった。「改善すべき点が、多々あるね。」

 

f:id:ClaudioSuarez:20160828154205j:plain

 

PUMASは今シーズン、アウェイ・ゲームで良い成績を収めることが出来ていない。監督は、チームがオリンピック・スタジアムで収めているような成績を今日のような試合で達成出来ないことを示した。彼は失敗したことを受け止め、対クラブ・ティファナの敗戦について自己批判的であった。

「満足していないね。改善すべき点が多々あるんだ。たくさんのパスをミスしてボールを失い、敗戦は痛々しいよ。と、試合終了後に語った。

 

f:id:ClaudioSuarez:20160828230524j:plain

 

彼のプロジェクトは引き続き進んでいき、短期目標はリギージャ(プレーオフ)進出圏内を確保することであると述べた。

「リギージャ(プレーオフ)進出圏内を目指していくんだ。週末にどういう結果が待っているか次第だけど、我々の目的はそこにあって確保することだと思っている。

 

f:id:ClaudioSuarez:20160828153916p:plain