読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Pumas de la UNAM

メキシコサッカー1部リーグのクラブ・ウニベルシダ・ナシオナルを応援している日本人の備忘録

メキシコリーグ2016年前期 第8節 関連記事-3

f:id:ClaudioSuarez:20160909130904j:plain

 

ハヴィエル・コルテス:対ケレタロ戦は、僕らのホームグラウンドでプレーを出来ることを活かすべきだ。

 

「対ケレタロ戦は、激しい一戦になるだろうね。PUMASが良い仕事をしていて、勝ち点3を挙げるために、僕らのホームグラウンドでプレーをすることを活かさなければならないんだ。」と、オリンピック・スタジアムで行なわれたトレーニング後の記者会見でハヴィエル・コルテスは語った。

 

f:id:ClaudioSuarez:20160909131028j:plain

 

彼は、フランシスコ・パレンシアが行なっている仕事に信頼を寄せている。

 

「いつも言う通り、PUMASは全ての相手に対して本命なんだ。でも、試合は毎試合同じではないね。今週の日曜日は簡単な試合にならないだろうから、非常に注意しなければならないんだ。」

 

f:id:ClaudioSuarez:20160909131040j:plain

 

トーナメントのおよそ半分が消化され、PUMASはリギージャ(プレーオフ)進出圏内にいる。ホセカルロス・ヴァンランキンは

「チームにおいて、内部競争があるよ。どんな選手でも、レギュラーポジションを奪えるようなね。」と、語った。

 

f:id:ClaudioSuarez:20160909131701j:plain

 

コルテスは、PUMASは上昇していると証言する

 

FIFAインターナショナルマッチウィークによるメキシコリーグ中断後に、ハヴィエル・コルテスはこの期間中にそれまで繰り返されてきたさまざまなディテールを修正してきたことに対して、PUMASは上昇していると語った。

 

「僕らが非常に苦労してきた集中力不足を避けるために、PUMASは各ラインで100%ハードワークをして上昇しているね。自分たちがやっていること、フランシスコ・パレンシア監督が要求していることを認識してさ。」と、言った。

 

f:id:ClaudioSuarez:20160909190748j:plain

 

2016年前期ステージ第8節の相手であるケレタロFCに対して、コルテスは勝利を挙げる義務になるだろうと認めた。

 

「僕らのホームグラウンドでプレーをすることを活かさなければならないし、勝ち点3を挙げるんだ。ケレタロFCは今シーズンあまり調子が良くない(直近4試合未勝利)し、ホームで良い結果を収め続け、このチャンスを活かすためにも注意深くならなければいけないね。」と、付け加えた。

 

f:id:ClaudioSuarez:20160909131145j:plain

 

一方、ホセカルロス・ヴァンランキンはクラブ内における内部競争のためレギュラーポジションを奪われたことを再認識し、奪い返すために継続したハードトレーニングをするつもりだ。

 

「CONCACAFクラブチャンピオンズリーグ同様、リーグ戦でもレギュラーを目指すよ。内部競争は難しいけれど、一生懸命にハードトレーニングしてチームメイトに負けないようにしなければならないんだ。数々の失敗によってレギュラーを失ったけれど、CONCACAFクラブチャンピオンズリーグではそれを修正したいよ。」と締め括った。

 

f:id:ClaudioSuarez:20160909131602j:plain

 

「PUMASの歩んでいる道は、運次第ではない。」コルテス

 

ハヴィエル・コルテスは、2016年前期ステージにおけるチームのパフォーマンスはラッキーであったと語った。

 

「チームのメンタリティは、どんなことがあってもホームで負ける訳にはいかないというものだ。僕らは物事をうまく行なうという掲げられた目標を確実に達成させることを約束事にしていて、だからこそホームゲームで良い成績を収めているんだ。」と」、言った。

 

f:id:ClaudioSuarez:20160909131712j:plain


コルテスは、アウェイゲームでホームと同じような結果を得られていないことを付け加えた。

 

「僕らは、ホームとアウェイで同じようにプレーをしたいと欲求しているんだ。パレンシア監督の各ラインと目標は、どこでも同じレベルを維持することだからね。」と、付け加えた。

 

f:id:ClaudioSuarez:20160909190532j:plain

 

しかしながら下部組織出身選手は現在形で生きていて、今週の日曜日にケレタロFCを迎え撃って良い結果を出すことに集中している。

 

「今は、対ケレタロ戦に集中しているよ。もっと多くの勝ち点を挙げなければいけないからね。攻撃において力強さを欠いていたから、FIFAインターナショナルマッチウィークではそこに重点を置いたハードトレーニングをしたんだ。」

 

f:id:ClaudioSuarez:20160909131515j:plain

 

最後にコルテスはエマヌエル・ヴィージャの空中戦における危険性を警告し、彼に集まるであろうセンタリングから不用意な失点をしないように注意すべきだと言った。

 

「彼が、良い選手であることはよく知っているからね。僕らに対して得点をさせないように彼にセンタリングを送らせることを避けなければいけないんだ。」と、宣告した。