Pumas de la UNAM

メキシコサッカー1部リーグのクラブ・ウニベルシダ・ナシオナルを応援している日本人の備忘録

サウル・ベルホン、PUMASを退団

 

f:id:ClaudioSuarez:20161208142701j:plain

 

PUMASは、今週の水曜日2016年前期ステージの間プレーをしたサウル・ベルホンについて、公式に退団を発表した。

 

クラブは彼の今後については触れず、今シーズンFWとしてたった3回だけスタメン出場。360分間のみ、プレーをした。

 

「サウル・ベルホンは、PUMASを退団する。今までありがとう。プロ選手としての今後の活躍を心から願っている。」と、簡潔に述べた。

 

 

30歳の彼は、スペイン1部リーグのSDエイバルからファン・フランシスコ・パレンシアの戦力として合流した。しかしながらメキシコ1部リーグで1試合もフル出場することなく、1枚の警告を受け1ゴールも得点できなかった。

 

彼は2017年後期ステージに向けて、CFモンテレイヘ移籍したのに続き、主将ルイス・フエンテス2人目のTOPチーム退団者となった。

 

対照的に唯一の補強は、これまでサントス・ラグナからチリ代表MFブライアン・ラベージョのみである。