読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Pumas de la UNAM

メキシコサッカー1部リーグのクラブ・ウニベルシダ・ナシオナルを応援している日本人の備忘録

クルス・アスルとPUMASは、FIFAインターナショナルマッチデーに再び親善試合を開催

f:id:ClaudioSuarez:20170207122740j:plain

 

メキシコ代表が3月24日(対コスタリカ代表=ホーム)と28日(対トリニダード・トバゴ代表=アウェイ)でそれぞれFIFAワールドカップ 北中米・カリブ海予選を戦う関係上、3月20日~30日はFIFAインターナショナルマッチデーとなっておりメキシコ1部リーグ戦が中断する。毎回恒例となっているが、試合勘を維持するためにクルス・アスルとPUMASは米国で親善試合を行う。


3月25日、テキサス州ダラスのフェア・パークにあるコットン・ボウルにおいて開催予定。試合開始時間は午後6時キックオフ予定。

 


昨年11月13日にも、クルス・アスルとSocioMXツアーの1戦として親善試合をリギージャ(プレーオフ)進出前のリーグ戦最終節の前に戦っている。その際にはPUMASがヘラルド・アルコバのゴールとのゴールキーパー:アルフレッド・サルディヴァルが相手のペナルティキックを止める活躍で1-0で勝利している。