Pumas de la UNAM

メキシコサッカー1部リーグのクラブ・ウニベルシダ・ナシオナルを応援している日本人の備忘録

パレンシア:満員のスタジアムでの対ティグレス戦は、チームが準決勝へ進出する助けになる

f:id:ClaudioSuarez:20170301163219j:plain

 

PUMASの監督:ファン・フランシスコ・パレンシアは、チームが国際サッカーで主役になることに相応しいのでクラブワールドカップ出場を達成することが憧れであるが、まずはティグレスに勝たなければいけないと語った。

 

「PUMASが国際化するためのタイミングであるので、クラブ・ワールドカップへ出場することを夢見ているよ。チームはプレーをするために準備は出来ていて、決して無頓着ではないんだ。次のラウンドへ進むことを願っている。」と、記者会見で語った。

 

f:id:ClaudioSuarez:20170301163250j:plain

 

「プレーの戦略でもあるから、明日の試合でどうするとは言えない。残念ながら直近の試合でたくさんの失点をしているが、もう終わったことだからね。みんなが試合を見に来てくれて、応援してくれることを待っているよ。サポーターで満員のスタジアムが最高だね。次のラウンドへ進むために、全ての人が助けてくれることを必要としているんだ。」

 

PUMASはそれを分かっていて、だからこそサポーターの助けを欲しがっている

 

f:id:ClaudioSuarez:20170301214927j:plain

 

「チームはいつも勝つためにプレーをしているんだ。明日の試合は、今まで参加してきた試合とほとんど変わらないものだよ。準備は万端で、重要なことを勝ち取る時が来た。そのために、明日はチーム一丸となるんだ。」と、監督は前置きした。


PUMASはクラブ・ワールドカップへ出場することを熱望している:アルフレッド・サルディヴァル


同じように、GK:アルフレッド・サルディヴァルはオリンピック・スタジアムを青と金色に染めることを強調した。

 

f:id:ClaudioSuarez:20170301163350j:plain

 

「ここ数年、ティグレスとのライバル関係はかなり増幅しているね。それがリベンジであるかどうかは分からないが、明らかにサポーターは我々が勝利し北中米カリブ海地域チャンピオンズリーグの最終段階に進めば喜ぶだろう。ティグレスが規律正しくプレーをしてくるることを望んでいるよ。リカルド・フェレッティ監督のチームはそうだし、得点をする必要性があってもクレイジーには来ないからね。」と、対戦の前に語った。

 

f:id:ClaudioSuarez:20170301214842j:plain

 

「準決勝へ進むために満員のスタジアムになって欲しいし、それが必要なんだ。どんなトーナメントでもない、僕らにクラブ・ワールドカップへ出場する切符を与えてくれて、PUMASはそれを熱望しているから、みんなの応援が必要なんだ。」と、説明した。