読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Pumas de la UNAM

メキシコサッカー1部リーグのクラブ・ウニベルシダ・ナシオナルを応援している日本人の備忘録

アレハンドロ・パラシオス:願わくば、日曜日に女性たちが国際女性デーを僕らと祝いに来てほしい

メキシコリーグ 2017年後期 関連記事

f:id:ClaudioSuarez:20170304232716j:plain

 

3月8日(日)の国際女性デーということもあって、PUMASのGK:アレハンドロ・パラシオスは、日曜日の対クラブ・サントス・ラグナ戦にPUMASサポーター達へクラブがサポートしていることを強調して言った。

 

「全ての女性たちに地上階席を100ペソで開放するというプロモーションなんだ。願わくば、日曜日に国際女性デーを僕らと祝いに来てほしいね。人々がスタジアムへ僕らを応援するために、非常に友好的な取り組みだよ。」と、語った。

 

彼はこの試合で勝利を獲得することが本トーナメントの位置付けに重要であると思っていて、だからこそサポーターから活を入れてもらう重要性になると考えている。

 

「チームが引き締めなければならない瞬間であって、なぜなら僕らはリギージャ(プレーオフ)進出圏内にいたくてそれを強く望んでいるから緩めることは出来ないんだ。」と、説明した。

 

f:id:ClaudioSuarez:20170304232807j:plain

 

彼はライバルが単純な相手ではないと分かっていて、しかしながらホームチームであるからこそその利を生かさなければならないと言った。

 

「クラブ・サントス・ラグナはこのところ良いサッカーをしているね。経験豊かな選手たちと素晴らしい技術を持ったFWがいる。勝ち点3を挙げるためにも、素晴らしい試合をしなければならないんだ。」と、強調した。