Pumas de la UNAM

メキシコサッカー1部リーグのクラブ・ウニベルシダ・ナシオナルを応援している日本人の備忘録

パートナーツアーカップ UNAM 1-4 Cruz Azul

f:id:ClaudioSuarez:20170327194733j:plain

 

クルス・アスルがメキシコパートナーカップにおいて、PK戦でPUMASを制する

 

f:id:ClaudioSuarez:20170327194755j:plain


ギジェルモ・アリソンがアレハンドロ・カストロとケヴィン・エスカミージャらのシュートを止め、4-1で試合を制する

 

f:id:ClaudioSuarez:20170327194814j:plain


規定の試合時間内に自身のミスにより1-1の同点にされた後、ギジェルモ・アリソンが勝者を決めるためのPK戦で2つのセーブによりヒーローとなった


テキサス州ダラスのフェア・パークにあるコットン・ボウルにおいて行われた親善試合は、クルス・アスルのGKがヒーローとなり、アレハンドロ・カストロとケヴィン・エスカミージャのシュートを止め、アラン・メンドーサのゴールのみによって今シリーズ4-1となった。

 

クルス・アスルはアドリアン・アンドレッティとケヴィン・モンターニョ、フランシスコ・ロドリゲス、ロサリオ・コタによるゴールで、規定の試合時間内に1-1のドローであった試合の決着を付けた。

 

 

試合は両チームとも得点シーンに欠けた退屈な内容となり、唯一真の危険な場面は前半13分にマティアス・ブリトスが受けたファールによるペナルティキックを自身が蹴ったものの、アリソンに止められたものであった。

 

 

感動的な場面は最後の5分、アドリアン・アルドレテがフリーキックを直接決め1-0としてクルス・アスルが先制するシーンまでなかった。

 

 

そしてそのまま試合は終わろうかという後半40分、コーナーキックに対して悪い飛び出しをしたアリソンを利用してホセ・アントニオ・ガルシアが同点とした。

 

f:id:ClaudioSuarez:20170327194851j:plain

 

f:id:ClaudioSuarez:20170327194909j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20170327194928j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20170327194920j:plain

 

ドローとなった試合は勝者を決めるPK戦となり、前述のとおりGKの活躍によって4-1とクルス・アスルが勝利した。