Pumas de la UNAM

メキシコサッカー1部リーグのクラブ・ウニベルシダ・ナシオナルを応援している日本人の備忘録

メキシコリーグ2017年後期 第12節 Chiapas 0-3 UNAM

f:id:ClaudioSuarez:20170422161911j:plain

 

PUMASはアウェイでチアパスFCを3-0で破り、リギージャ(プレーオフ)進出圏内を確保する

 

f:id:ClaudioSuarez:20170402170623j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20170402170629j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20170402170637j:plain

 

PUMASは、この土曜日にエスタディオ・ビクトル・マヌエル・レイナにおいてアウェイでチアパスFCを3-0で破り、リギージャ(プレーオフ)進出圏内を確保した。

 

f:id:ClaudioSuarez:20170422161936j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20170402170903j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20170402170914j:plain

 

「今日は非常に重要なバランスを保ち、無失点に抑えリードを奪った。これは満足できる試合だが、これが唯一のそういう試合ではない。選手たちがどのようなサッカーをするかというものを見せてくれたおかげで、幸せな気分だ。今は勝利の喜びに浸って、明日は次節の対トルーカFC戦を考えることになるだろう。」と、PUMASの監督:フランシスコ・パレンシアは対チアパスFC戦後に語った。

 

f:id:ClaudioSuarez:20170422162355j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20170402170459j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20170422162129j:plain

 

PUMASの先制点は、前半終了間際に挙げた。ボール支配率のおかげで、ペナルティーエリア内におけるヘスス・ガジャルドとブライアン・ラベージョのワンツーパスで相手を崩し、相手キーパー:モイセス・ムニョスの手が届かないシュートを放った。

 

後半21分には、再びヘスス・ガジャルドがペナルティーエリア内のマティアス・ブリトスへ対角線のパスをアシストし、追加点となった。締めくくりとなったのは後半41分にアラン・メンドーサがヘスス・ガジャルドへスルーパスを送り、そのまま持ち込んでキーパーが飛び出すのを交わして2得点目を挙げ、ダメ押しとなった。

 

f:id:ClaudioSuarez:20170422162216j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20170402171157j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20170422162158j:plain


スタメン:

 

チアパスFC:23-モイセス・ムニョス、19-フェリックス・ミコルタ、20-フェリックス・アラウホ、34-アキヴァルド・モスケラ、15-ブルーノ・ピレス(後半23分、11-フランコ・アリサラ)、2-ブライアン・アングロ、12-ルイス・ミニョ(後半9分、35-ルイス・レアル・デアンホス)、18-ディエテル・ヴィジャルパンド、28-ルーカス・シルヴァ、7-ルイス・アンヘル・メンドサ、9-エンリケ・エスケダ(後半1分、10-ジョナサン・ファブロ)、監督:セルヒオ・ブエノ

 

f:id:ClaudioSuarez:20170422162250j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20170422162256j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20170422162304j:plain


PUMAS:13-アルフレッド・サルディヴァル、18-アントニオ・ガルシア、3-ヘラルド・アルコバ、4-ダリオ・ヴェロン、5-アラン・メンドーサ、10-アブラハム・ゴンザレス、6-ケヴィン・エスカミージャ、8-パブロ・バレラ、17-ヘスス・ガジャルド、11-ブライアン・ラベージョ(後半43分、24-サンティアゴ・パラシオス)、20-マティアス・ブリトス(後半27分、7-ハヴィエル・コルテス)、監督:ファン・フランシスコ・パレンシア

 

主審:ミゲル・アンヘル・チャコン、副審:マリオ・ヘスス・ロペス、クリスティアン・キアベク・エスピノサ、第4審:アダリド・マガンダ

 

警告:PUMAS 後半35分、アブラハム・ゴンザレス