Pumas de la UNAM

メキシコサッカー1部リーグのクラブ・ウニベルシダ・ナシオナルを応援している日本人の備忘録

僕らは、ガッツで苦境を乗り越える:アントニオ・ガルシア

f:id:ClaudioSuarez:20170906155746j:plain

 

「多くの変更をする段階になっているね。セルヒオ・エヘア監督は、とても大きな自信を与えてくれていて、日曜日の試合(対セラヤ戦)でも勝ち点3を挙げたんだ。僕らはガッツで苦境を乗り越えて、今週末の日曜日に良い試合をして勝つ気満々だよ。」と、下部組織の施設におけるTOPチームのトレーニング後にアントニオ・ガルシアは語った。

 

f:id:ClaudioSuarez:20170906155817j:plain

 

「変更は時に良い方向へ向かうし、監督は力強さのような僕らに欠けている部分を補ってくれている。チームはとても良い仕事をしていて、例え難しくとも毎週改善を重ねて変更に適応しているね。直近の週はフィジカルの負荷を上げるのに役立ったし、チームは自信を取り戻して新たな面を見せたよ。」と、彼は述べた。

 

f:id:ClaudioSuarez:20170906155833j:plain


そして、こう付け加えた。「チームから重要な選手たちやたくさんの階層ベイズモデルが抜けて、その穴を埋めるには重い責任とプレッシャーが掛かっていたんだ。でも能力と人格のある選手たちが、それらのポジションをカバーしているように見えるね。明らかに時間は掛かるしおそらく結果はすぐには出ないけれど、それらをするためにハードワークしないとならないね。今シーズンは若手と補強された重要な選手たちでやっているけれど、良いコンビネーションとなっているよ。結果が出るためには、時間が全てを解決する。これはプロ集団で、コーチ陣がサポートするんだ。」と、強調した。