Pumas de la UNAM

メキシコサッカー1部リーグのクラブ・ウニベルシダ・ナシオナルを応援している日本人の備忘録

メキシコリーグ2018年後期 第16節 Santos 1-2 UNAM

f:id:ClaudioSuarez:20180424091243j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20180424091029j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20180424091054j:plain

 

勢いに乗ったPUMASはスタメンにベストメンバーを揃え、アウェイでサントス・ラグーナに挑みました。

前半からボールを支配したPUMASは5分、ペナルティーエリア外の右サイドからマルセロ・ディアスが壁を超えて地面まで落ちるフリーキックで先制。

 

f:id:ClaudioSuarez:20180424055147j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20180424055202j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20180424055214j:plain

 

 その後は相手の攻撃をひたすら耐えたキーパー︰アルフレッド・サルディヴァルの好守もあって、42分ハーフライン右サイドで一度ボールを受けたニコラス・カスティージョが中央にいたマティアス・アルスティサへ叩いて、すぐさま反転ダッシュのワンツーで抜け出し相手キーパー︰ホナタン・オロスコの左脇を抜くシュートで追加点。

 

f:id:ClaudioSuarez:20180424091341j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20180424055235j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20180424055249j:plain

 

前半をそのまま折り返した後半、今度はサントス・ラグーナの反撃が待っていました。12分にはカーボベルデ代表のリーグ得点王争いTOPを走る、ジャニニー・タバレスのシュートをアルフレッド・サルディヴァルがセーブ。32分には、フリオ・セサル・フルチのヘディングも好守。このまま攻勢は続き、33分左サイドのコーナーキックからカルロス・イスキエルドスが中央でこぼれ球にすぐさま反応し、強烈なシュートで1-2。

 

f:id:ClaudioSuarez:20180424091520j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20180424091609j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20180424091457j:plain

 

これでそれまで静まり返っていたスタンドも急に盛り上がり、追いつけ追い越せムードになったもの、時すでに遅し。PUMASはこの連勝で一気に、勝ち点差1でひしめき合うリギージャ(プレーオフ)進出争いの一角に入り込んだのでありました。

 

f:id:ClaudioSuarez:20180424091408j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20180424091157j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20180424054004j:plain