Pumas de la UNAM

メキシコサッカー1部リーグのクラブ・ウニベルシダ・ナシオナルを応援している日本人の備忘録

メキシコリーグ2018年前期 第1節 Veracruz 0-2 UNAM

f:id:ClaudioSuarez:20180722031529j:plain

 

補強されたPUMASがサメを食いちぎり、2018年前期ステージをデビュー

 

 

f:id:ClaudioSuarez:20180725150926j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20180722030946j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20180722031010j:plain

 

フェリペ・モラとパブロ・バレラのゴールで、ヴェラクルスを一蹴

今季補強選手として加入したフェリペ・モラのヘディングで、ヴェラクルスのホームにおいて、PUMASが2018年前期ステージの最初の勝ち点3を挙げる

 

f:id:ClaudioSuarez:20180722031155j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20180722031212j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20180722031339j:plain

 

 

2つのセットプレーと規律良い守備が、前半36分のモラと、終了間際のカルロス・ゴンザレスに与えられたペナルティーキックのおかげで、ルイス・ピラタ・フエンテススタジアムにおけるPUMAS勝利の鍵となりました。

開始直後は、ヴェラクルスが優勢でした。数分間は攻撃において積極的で、アウェイチームのゴールを脅かしました。しかしながら、前半36分のコーナーキックが、すべてを変えました。フェリペ・モラが跳躍で勝り、パワフルなヘディングでメリトン・エルナンデスを交わして0-1としました。

 

f:id:ClaudioSuarez:20180722031417j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20180722031431j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20180722031445j:plain

 

その後ホームチームはカウンターアタックを狙いましたが、前半終了間際にペナルティーエリア内でカルロス・ゴンザレスが倒され、ペナルティーキックを献上。これをパブロ・バレラが、相手キーパーをうまく交わして0-2で前半を折り返しました。

ヴェラクルスは後半のすべての時間帯において反撃を試みましたが、アウェイチームのディフェンス陣はそれを阻み、攻撃陣が得点チャンスを作ることが出来ませんでした。PUMASは90分間耐え抜いて、ヴェラクルスにおいて勝ち点3を挙げ、この夜補強選手たちが見せた良いプレーが今シーズンにおけるデビューを飾ったのでした。

 

f:id:ClaudioSuarez:20180722031127j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20180722031514j:plain