Pumas de la UNAM

メキシコサッカー1部リーグのクラブ・ウニベルシダ・ナシオナルを応援している日本人の備忘録

メキシコリーグ2018年前期 第12節 裏話

f:id:ClaudioSuarez:20181009044920j:plain

 

◆リーグ戦の中盤で非常に重要な分岐点であった、対CDグアダラハラ戦

 

以前にも 

≫今シーズンこのCDグアダラハラ戦(特にアウェイで)は、中盤に差し掛かったリーグ戦でも非常に重要な分岐点であると思います。

≫次節から4戦で2勝2分けする必要があり、ホーム2戦で2勝&アウェイ2戦で2分けが理想的です。しかしアウェイで勝てればそれに越したことはないので、やはりこのCDグアダラハラ戦はポイントとなると思います。

 

と書いていたように、大きな勝ち点3であったと思います。またリーグ戦の前節ホームで対プエブラFC戦を引き分けてしまっていたことで、なおさら勝ちがある1勝であったとも思います。

 

f:id:ClaudioSuarez:20181009045029j:plain


◆第12節で、漸く揃ったスタメン・ベストメンバー

 

カップ戦の準々決勝(レオン)に遠征へ出掛けるチームの写真を見た際に、アレハンドロ・アリバス(上記画像)が帯同していました。そのカップ戦には出場しなかったものの、ダヴィッド・パティーニョ監督が「順調に回復している(8月25日の第7節首都ダービーで負傷、全治約1ヶ月という診断)。」という話であったので、もしかしたらこの第12節で復帰かな?という気はしていたのですが、スタメン発表で名前が連なっていたのを見た時には「これは、カップ戦のような無様な試合はしないだろう。上手く行けば、勝てる。」と確信しました。実際には前半早々に失点して嫌な流れであったのは事実ですが、あまり心配はしていませんでした。CDグアダラハラは、戦前にフォーメーションの記事でも述べたように、ハヴィエル・ロペスとオリベリン・ピニェダが負傷欠場したのは大きかったと思われます。

 

f:id:ClaudioSuarez:20181009064009j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20181009045340j:plain


◆今試合のMVPは、マルティン・ロドリゲス


この試合のMVPは、やれアラン・モソだとかフェリペ・モラだとか言われています(実際にメキシコ1部リーグの今節のベストイレブンに上記2名が選出されています)が、個人的にはマルティン・ロドリゲスではないか?と思います。

 

f:id:ClaudioSuarez:20181009064049j:plain

 

先制点を挙げ、2点目のアシストとなるセンタリング(左サイドで、ハーフウェーライン近くからドリブルで駆け上がり、相手ディフェンダー2人に対してかなり窮屈な体勢から)。カップ戦の準々決勝におけるペナルティキックを外したことが悪い印象を残しているようですが、今季のPUMAS攻撃陣における最大のキーマンは彼だと思っています。

 

f:id:ClaudioSuarez:20181009045104j:plain

 

◆残りの5節で、リギージャ(プレーオフ)進出圏内の勝ち点26まであと4

 

現在のところ、順位表で勝ち点22の第4位タイです。あと1勝1分けで勝ち点26のいわゆるリギージャ(プレーオフ)進出圏内に入れるところまで来ました。以前にも書いていたように、次節ホームでの対UANLティグレス戦とその翌節アウェイでの対クラブ・ティファナ戦できっちりと決めておきたいと同時に、第4位まで1st&2ndレグにおけるリギージャ(プレーオフ)での戦いで、2ndレグをホームで戦えるというアドバンテージがあるのは見逃せない部分です。

 

f:id:ClaudioSuarez:20181009045159j:plain


◆今後の観戦スタイルについて

 

このリーグ戦第12節は、メキシコシティから自分が所属するサポーター仲間たちがカップ戦の準々決勝(レオン)を水曜日に、またこのリーグ戦(グアダラハラ)を見るために土曜日まで一度メキシコシティに帰らずにそのままバヒオ地区に滞在していました。ただ個人的に仲間と一緒に応援するというスタンスから、より見やすい場所で試合を見ることに専念するというスタンスに変化してきているので、一時はチケット手配までお願いしていたのですが、あえて断って1人でゴール裏の席でじっくり見ることにしました。


◆アクロン・スタジアムにおける座席

 

そこで分かったのは、試合の流れ全体を見るためにはあまり前目の席ではなく、少々後ろめ(スタンド中段より上)のほうが見やすいということです。おまけにこのアクロン・スタジアムは屋根の部分があまりせり出しておらず、中段より前の席は雨が降るとずぶぬれ(ちなみにカップ戦もほぼ同様の席だったので、全く同じこと)になるということです。今後再びグアダラハラのこのスタジアムで観戦する際には、注意して座席を決めようと思います。