Pumas de la UNAM

メキシコサッカー1部リーグのクラブ・ウニベルシダ・ナシオナルを応援している日本人の備忘録

メキシコリーグ 裏話

スタジアムで観戦した試合に関する内容や、その舞台裏、個人的な出来事など。

メキシコリーグ 2022年グリッタ前期 第7節 裏話

PUMASにとっての今シーズンが終わった 間違い無く、PUMASにとって最悪なシーズンの1つだ。 このシーズンでは、ダイナミックさを含めて自陣ゴールから前線までピッチにおける全てのポジションが失敗に終わり、本来持っているハズの闘志は全く見ら…

メキシコリーグ 2022年グリッタ前期 第15節 裏話

PUMASにとってもう1つの敗戦、レペチャヘ(敗者復活戦)進出へのオプションは複雑となった。まだチャンスは残っているが、それは他チームの試合結果次第となる。 前半は無気力な一面を見せた。そして現実には、前半だけで試合に負けたということ。後半…

メキシコリーグ 2022年グリッタ前期 第14節 裏話

またもやチームは後半に入って崩れ、再びリードしていた試合を逆転された。それどころかチームの出来は、相手チームに対して遥かに優れていた。またもや、自分たちのミスが自分たち自身に影響を与える結果となった。 レペチャへ(敗者復活戦)進出の見通しは…

メキシコリーグ 2022年グリッタ前期 第13節 裏話

やっと得ることが出来た、相応しい必要かつ非常に重要な勝利 良かった点:PUMASがレギュラーシーズンとは全く別のレペチャへ(敗者復活戦)へ進出するために必要な勝ち点を積み上げなければならないので、重要な瞬間に得た勝利。ファン・ディネンノ、エ…

メキシコリーグ 2022年グリッタ前期 第12節 裏話

またもや、PUMASは勝てなかった。今回は対CFアトラス戦であったが、失点をしなかったことは良かった。しかしながら、最前線では、得点チャンスを決めきることが出来る選手は一人もいないようだ。 今度ばかりは言い訳する事は無い。ダニエウ・アウベス…

メキシコリーグ 2022年グリッタ前期 第11節 裏話

ここまで今シーズン11試合を戦って来て、1勝4敗6分の勝ち点9で総合順位表でブービー賞の第17位。ここ直近の6試合(バルセロナ遠征以降)が5敗1分で21失点。サポーター仲間の会計役であるグロリアが「これまで以前にチーム状態が悪かったシーズ…

メキシコリーグ 2022年グリッタ前期 第16節 裏話

ようやく、前向きなについて話せるようになった。後味は悪いが、PUMASによる好内容の試合 良かった点:ディフェンス陣も中盤も、チームは非常にバランスが取れていた。自陣における守備は非常に固かった。最後に失点はしたものの、最終的に非常にクレバ…

メキシコリーグ 2022年グリッタ前期 第10節 裏話

まず先週末になる前にミゲル・メヒア・バロン副社長から、バルセロナ遠征から戻った後の3連敗を受けて首脳陣による明確なメッセージを説明したのは、非常に良かったですし、何よりも彼の性格やキャラクターとしてとても丁寧な対応はとても好感が持てました…

メキシコリーグ 2022年グリッタ前期 第8節 裏話-2

前述の記事にも書いたように、パロマール(Palomar)というベンチ裏の2階席で観戦するのは2015年10月25日、つまり自分がこのブログを更新するようになった2015年前期ステージの終盤に急遽日本へ帰国しなければならなくなった最後の試合以来、実…

メキシコリーグ 2022年グリッタ前期 第8節 裏話-1

PUMASは直近の2試合で大量失点をすることで、クラブのレベルアップを目指すのに困難な1週間を過ごしている。ファン・ディネンノによる得点力不足は指摘されているが、彼は攻撃において最も力を発揮する選手であり、加えて必要な際には守備もする。ヘ…

第57回ジョアン・ガンペール杯 裏話

良かった点:数多くの選手たちが経験を積むために出場したのは良かったが、本来はセサル・ウエルタやジオゴ・デ・オリヴェイラらがスタメン出場すべきだった。 悪かった点:チームは非常に力弱く、恐怖と多くの緊張感を持って試合をキックオフした。FCバル…

メキシコリーグ 2022年グリッタ前期 第6節 裏話

またもやドロー、そして今回もほろ苦い後味 良かった点:依然として無敗を維持、ピッチ全体におけるチームの守備面とボールを取り戻すことが改善されたので、シーズンにおける最高の攻撃を生んだ。相手チームはほとんど得点チャンスらしいチャンスを作れず、…

メキシコリーグ 2022年グリッタ前期 第4節 裏話

良かった点:4戦無敗で勝ち点を積み上げていることは、リギージャ(プレーオフ)進出をするために重要。加えてチームは後半改善されて、昨シーズンのリーグ準優勝したチームとよく戦うことが出来た。ホルヘ・ルバルカバはスタメン起用するべき選手であり、…

2022年前期ステージ第4節以降の展望について

自分がメキシコに住んでいる理由はこのブログを通してずっと述べている通り、PUMASがメキシコサッカー1部リーグでリーグ優勝する瞬間を目の前で見ることです。そして今まで最も近かった瞬間は、2015年シーズンにおいてリギージャ(プレーオフ)決…

メキシコリーグ 2022年グリッタ前期 第3節 裏話

良かった点::チームにとって長い間必要だった初勝利を得たが、守備面において未だに大いに必要である改善が、幾つかの部分でなされたことは見て取れた。加えて新補強選手たちはまだ試合勘を掴めていないものの、良い形でチームの期待に応えている。 悪かっ…

メキシコリーグ 2022年グリッタ前期 第2節 裏話

良かった点:PUMASはボールの支配率を高く持って非常に良いサッカーを展開し、ホルヘ・ルバルカバが左サイドを奥深くえぐり、エドゥアルド・サルビオは全体的にボールにたくさん触れて良く見えた。チームは素晴らしい試合をした。 悪かった点:前半から…

メキシコリーグ 2022年グリッタ前期 第1節 裏話

良かった点:PUMASの試合後半に行なった選手交代による顕著な改善、コントロールされたボールによる、より良いビルドアップ、そして新たな下部組織出身選手のメキシコサッカー1部リーグデビュー。ホルヘ・ルバルカバが左サイドでとても良いプレーをし…

メキシコリーグ 2022年グリッタ後期 第14節 裏話

オリンピック・スタジアムでの観戦は、約2年3ヶ月ぶりでした。そしてメキシコシティへ里帰りするのは、年末年始以来でした。おかげさまで、今回も勤務先の駐在員さん達に大変お世話になりました。 まずは、ソチミルコへ。セマナサンタということもあって、…

メキシコリーグ 2022年グリッタ後期 第2節 裏話

まずは遅くなりましたが、新年あけましておめでとうございます。 当ブログも今年で8年目の更新となり、いろいろ思わせられることもありますが、自分がメキシコで生活をしている最大の目的は『PUMASが自分の目の前で、メキシコサッカー1部リーグ優勝を…

2021年グリッタ前期ステージ プレシーズンマッチ 裏話

2020年1月26日のメキシコリーグ2020年後期 第3節 UNAM 1-0 Monterrey以来、実に1年半ぶりにPUMASの試合を見に、今現在住んでいるグァナファト州のイラプアト市から約140km離れた隣のミチョアカン州にあるモレーロス・スタジアムまで行ってき…

メキシコリーグ2021年ガーディアンズステージの3分の1を消化して

ここまでPUMASは6節を消化して、1勝3敗2分けの勝ち点5の総合順位表ににおいて第13位というポジションにあります。昨シーズンは全17節でたった1敗であったのに、何故こういう状況になってしまったのでしょうか?まず第1に挙げられるのが、攻…

メキシコリーグ2021年ガーディアンズステージ 第2節 裏話

PUMASは第1節でアウェーゲームの対クラブ・ティファナ戦でスコアレスドロー、マサトランFCはホームゲームの対クルブ・ネカクサ戦で3−2という結果でしたが、放ったシュート本数(及び枠内に飛んだ本数)は前者が18本(8本)だったのに対して、後…

メキシコリーグ2020年ガーディアンズ リギージャ準決勝 裏話

これまでも触れているように、今シーズンのチームは最近一番リーグ優勝に近付いた2015年前期ステージでリギージャ決勝戦まで進出した際のチームとは、根本的に違います。例のチームはボールポゼッションにせよ、得点数はもちろんそのチャンスを作る力も…

メキシコリーグ2020年ガーディアンズ 第14節 裏話

さて前節より召集されたメキシコ代表による国際親善マッチが本日まで行なわれた関係で中断されたメキシコサッカー1部リーグですが、今週からトレーニングが再開され前節の試合に出場出来なかった選手たちも練習に参加しているようです。 今シーズンも残り4…

メキシコリーグ2020年ガーディアンズ 第13節 裏話

◆試合後の記者会見におけるアンドレス・リリーニ監督の言葉 アンドレス・イニエストラの退場について ペナルティキックの壁になって蹴った瞬間にそれを防ぐためにジャンプすることは、試合の中で起きる1つのプレーでしかなく、次回以降は要注意をする。我々…

現地で指導する3人の日本人指導者が語る、メキシコの独特な育成システム

あまりよく知られていないメキシコサッカー1部リーグですが、今までこのブログでご紹介した若手起用ルール(メキシコ1部リーグのルール『20/11』)の他に、外国人選手の起用制限などについて詳しく触れている記事がありましたので、ここにご紹介します。 …

メキシコリーグ2020年後期 第8節 レビュー

対UANLティグレス戦は、前半44分の時に終わった:ミッチェル・ゴンザレス PUMASの監督は、主審:ホルヘ・イサク・ロハスのレフェリングに満足しなかった ウニベルシタリオ・スタジアムにおいてPUMASは大量得点されて終わり、ミッチェル・ゴ…

メキシコリーグ2020年後期 第4節 裏話

コロナ・スタジアムのあるコアウイラ州のトレオン市は、アグアスカリエンテスから北へ約500km(車で約5時間)のところにあります。昨年末から日曜日出勤の仕事が一段落していたので憲法記念日の3連休ということもあり、土曜日に遠征しようかと思って…

メキシコリーグ2020年後期 第3節 裏話

試合後のミッチェル監督による記者会見内容主旨 「我々が勝利に相応しいゲームをした結果だ。非常に満足している。我々が狙った通りで、このまま以降の試合も同じようにプレーしなければならない。」 「どのチーム相手であっても、リラックスするわけにはい…

メキシコリーグ2020年後期 第1節 裏話2

様々な憶測が飛び交った試合前でしたが、フォーメーションは4-4-1-1でした。 ミッチェル監督の狙いとしては、セバスチャン・サウセドとパブロ・バレーラ、またアレハンドロ・マヨルガとアラン・モソらのオーバーラップによりサイドを攻略し、クロスや…