Pumas de la UNAM

メキシコサッカー1部リーグのクラブ・ウニベルシダ・ナシオナルを応援している日本人の備忘録

メキシコリーグ2015年前期 第14節 関連記事

f:id:ClaudioSuarez:20151021070022j:plain

 僕らは、僕らが戦っているトーナメントに興奮している:アレハンドロ・カストロ

 

 「チームが維持し続けているプレーによって、僕らは非常に穏やかさを与えられている。難しい残り4試合が待っていて、僕らは上位に居続けたいんだ。僕らは謙虚さを持って、ハードワークしなければならない。チームメイトのみんなはそれを知っていて、同じ目標を掲げていることが最も重要なんだ。」とアレハンドロ・カストロは、オリンピック・スタジアム第2グラウンドで行なわれた記者会見で言った。

 f:id:ClaudioSuarez:20151021074727j:plain

 MFは、付け加えて言った。「メキシコサッカー1部リーグの全チームがベストを目指してプレーをしていて、僕らは、僕らが戦っているトーナメントに興奮しているんだ。現実は一気にそれを実現出来ないので、一歩一歩着実に行くしかないんだけどね。僕らは勝利を掴むために、この素晴らしい瞬間を活かす必要があるんだ。そしてうまく進出しなければならない、最も美しいプレーオフがやってくる。もし順位表の第2位まででレギュラーシーズンを終えればリベルタドーレス杯への参加権が与えられるから、チームメイトのみんながシーズンを力強く締め括ることにやる気になっているよ。

f:id:ClaudioSuarez:20151021074857j:plain

それを獲得するためにこのまま良いペースを維持しつつ、加えてうまくプレーオフに入りたいんだ。チームは成熟していて、戦うために何を望んでいるかを認識している。1節1節が複雑になっていくけれど、全てがうまく行くように僕らは謙虚さを持ってプレーをするんだ。」

 f:id:ClaudioSuarez:20151021074803j:plain

 最後に偉大なプレーヤーであるフィデル・マルティネスの1試合出場停止処分(前節で警告2回による退場)がチームに影響が与えることを認めつつ、彼の代わりに出場する有能なプレーヤーがいることを示した。「フィデルは、試合で(他の選手との)違いを見せることが出来るプレーヤーだ。非常にユーティリティなプレーヤーだけれど、代わりに出場するチャンスを待っていたチームメイトがいるんだ。彼の処分はたまたま起きたけれどレフェリーによる裁定は困難であって、僕らはプレーをすることに専念しているよ。代役としてプレーをするプレーヤーたちはみんな良い仕事をしていて、申し分のないサポートをするためにベンチに残っているんだ。」と、締め括った。