Pumas de la UNAM

メキシコサッカー1部リーグのクラブ・ウニベルシダ・ナシオナルを応援している日本人の備忘録

アルフレッド・サルディヴァル:第一の目的は、PUMASがリギージャ(プレーオフ)に戻ることだ

f:id:ClaudioSuarez:20170629141833j:plain

 

「我々は、直ちに結果を必要としているんだ。人々はチームがリギージャ(プレーオフ)圏外にいることを望んではいないんだ。サポーターには借りがあると分かっているし、この状況から抜け出さなければならないんだ。PUMASはリギージャ(プレーオフ)に戻る義務があって、それをベースしてリーグ優勝争いが出来るんだ。ただし、我々の第一の目的は、PUMASがリギージャ(プレーオフ)に進出することだ。」と、水曜日にオリンピック・スタジアムにおいて、アルフレッド・サルディヴァルは語った。

 

f:id:ClaudioSuarez:20170629222217j:plain

リーグ戦開幕のためのアカプルコにおける合宿と残された時間は、PUMASが直ちにいい結果を出せるための要素である。「ビーチで行ったトレーニングは、重要なものだったよ。今メキシコシティに戻って、チームはもっと戦略的なトレーニングと監督が今シーズン指示することを確認しているんだ。良いリズムで第1節を迎えるために、十分な時間があるね。」と、説明した。

 

f:id:ClaudioSuarez:20170629222240j:plain

今シーズンにおけるその他のポジティブな点として、補強選手たちが素晴らしい適応をしていることと、若手選手たちはチームが2017年前期ステージに向けてポジション争いをしていることだ。「チームとチームワークにおいては何の問題もないし、その点で苦労させられることもないね。いいグループと素晴らしい環境じゃないかな。」と、強調した。

 

【関連】プレシーズンマッチは計3試合を予定

f:id:ClaudioSuarez:20170629142259j:plain

6月29日メリダにおいて、対ベナードス戦。

f:id:ClaudioSuarez:20170629142311j:plain
7月8日ダラスにおいて、対モンテレイ戦。

f:id:ClaudioSuarez:20170629142324j:plain
7月11日テキサスにおいて、対プエブラ戦

 

f:id:ClaudioSuarez:20170629142501j:plain