Pumas de la UNAM

メキシコサッカー1部リーグのクラブ・ウニベルシダ・ナシオナルを応援している日本人の備忘録

メキシコリーグ2018年後期 第8節 Tijuana 4-1 UNAM

f:id:ClaudioSuarez:20180804063335j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20180804063200j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20180804063258j:plain

 

 

PUMASはティファナにおけるアウェイゲームで4-1と大敗を喫し、ダブルヘッダー週においてシーズン2敗目。最近まで維持していた順位表の首位を明け渡し、順位を下げ始めました。

ニコラス・カスティージョが前半開始42秒でマティアス・アルスティサのセンタリングから先制点をマーク。クルブ・ティファナは、その試合の流れに関係なく彼らのスタイルを維持していました。

 

f:id:ClaudioSuarez:20180804063534j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20180612014614j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20180612063044j:plain

 

その試合運びは自信過剰のボールタッチとなり、とても重苦しいエラーを招くことになりました。前半10分、アレハンドロ・アリバスがゴールキーパー︰アルフレッド・サルディヴァルに渡そうとしたヘディングパスは、スピードで勝ったマテウス・ゴンサルベスに奪われ同点ゴールとなってしまいました。

ゲームが同点となって両チームとも攻撃が激しくなり、左サイドでは90分を通してホセ・カルロス・ヴァンランキンが止めようとしたマテウス・ゴンサルベスが常にゴールチャンスを作り出していました。

 

f:id:ClaudioSuarez:20180612063130j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20180612063145j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20180612063210j:plain

 

グスタボ・ボウの負傷退場は、クルブ・ティファナの攻撃力を削ぐ結果とはなりませんでした。PUMASは再び、ピッチの中央でエラーを犯しました。前半43分、マティアス・アルスティサがヒールキックはファン・マルティン・ルセロにインターセプトされ、ホセ・カルロスにスピードで競り勝ったマテウス・ゴンサルベスにゴール左隅へ押し込まれ、逆転。

さらに後半開始直後の6分、ペナルティーキックを献上したPUMASは、ファン・マルティン・ルセロに決められて、3-1。さらに数分後には、ダヴィッド・カブレラが2枚目の警告を受け、退場処分に。PUMASはメンタル面で冷静さを失い、自分たちのサッカーを見失う結果となりました。

 

f:id:ClaudioSuarez:20180804063554j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20180612063236j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20180612063250j:plain

 

試合終了間際にはさらに相手のカウンターアタックを受け、マテウス・ゴンサルベスがゴールラインからビクトル・イグナシオ・マルコーラへアシストを決めて、シーズンのチーム7点目となるゴールで4-1。この結果、PUMASは順位表の第3位まで落ちてしまいました。

 

f:id:ClaudioSuarez:20180612014349j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20180804063234j:plain