Pumas de la UNAM

メキシコサッカー1部リーグのクラブ・ウニベルシダ・ナシオナルを応援している日本人の備忘録

メキシコリーグ2018年前期 プレーオフ準々決勝 1stレグ・プレビュー

f:id:ClaudioSuarez:20181129023227j:plain

 

我々はUANLティグレスに劣らないと感じていて、彼らと争う:ダヴィッド・パティ―ニョ監督

 

f:id:ClaudioSuarez:20181129023251j:plain

 

彼はPUMASの謙虚さと団結力が、対戦の鍵になるだろうと強調した

 

f:id:ClaudioSuarez:20181129023442j:plain

 

PUMASの監督:ダヴィッド・パティ―ニョは、UANLティグレスの強さを認識するにあたって、チームはリギージャ(プレーオフ)においてライバルと同じレベルにあると語った。彼はその対戦にあたって脅かされることなく、相手と対峙することを明確にした。

「もうリギージャ(プレーオフ)が始まる。チーム全体のモチベーションがものすごく上がっていて、目的を達成することへの大きな魅力と高い期待を持っている。UANLティグレスの強さ:各選手の個人技レベルや年棒が偉大なクラブであることは、分かっている。我々はUANLティグレスに劣らないと感じていて、彼らと争うんだ。どちらが本命か?はメディア関係者だけの関心事であって、我々は彼らに引けを取らないし勝ちに行く。」

 

f:id:ClaudioSuarez:20181129023506j:plain

 

「UANLティグレスが長年にわたってどのようにクラブを運営してきたのか?という部分において、重要かつ彼らが大きな年棒予算を持っていることは非常に尊重しているし、良いことでもある。逆に、それが我々にとってモチベーションを上げるんだ。」と、語った。

 

f:id:ClaudioSuarez:20181129023523j:plain

 

一方彼はそのUANLティグレスの強さに対して、どのように考慮しているのか?を述べた。

「ウチは謙虚さと偉大な結束力、そしてハードワークをしている。全ての面において、お互いが助け合っている。選手たちはめちゃくちゃ走り、ゴールを決めている。大きなインテンシブとハングリーさ、信念が我々の武器だ。」と、話した。