Pumas de la UNAM

メキシコサッカー1部リーグのクラブ・ウニベルシダ・ナシオナルを応援している日本人の備忘録

メキシコ杯決勝トーナメント・ベスト16進出のために、7チームにとって残り6枠

f:id:ClaudioSuarez:20180906083223j:plain

 

PUMAS、プエブラFC、CFパチューカ、そしてケレタロFCが2018年前期ステージにおけるメキシコ杯予選リーグ最終節において決勝トーナメント・ベスト16進出を決め、7チームにとって残り6枠を賭けて進出を争うことになりました。

クラブ・アメリカ、CDグアダラハラ、クルブ・ネカクサそしてCFモンテレイなどが、それぞれ各グループ予選首位で通過し、準々決勝進出。クルス・アスルとUANLティグレスはすでに先週進出を決めており、あとは優秀な各グループの第2位で残りの枠を争うことになります。

 

ケレタロFCはイサカテカスのCDミネイロスを2-1、PUMASはタンピコ・マデロを3-1、プエブラFCはメリダのヴェナードスFCを1-0、そしてCFパチューカはセラヤFCを2-0でそれぞれ破りました。

総合順位表の首位はクラブ・アメリカで勝ち点10の9得点、CFパチューカは同じ勝ち点で6得点でした。

 


 

 

ベスト16の組み合わせは、今後のグループ予選におけるオアハカ・アレブリヘス対モナルカス・モレリア、サンルイスFC対CFタパチュラ・カフェタレロス、デポルティーボ・トルーカ対クラブ・ティファナ、シナロア・ドラドス対CDティブロネス・ロホス・デ・ベラクルス、そしてCAイサカテペク対CFアトラスの各試合の結果次第で変わる可能性があります。

 

片方で現時点でのベスト16の組み合わせは、クラブ・アメリカ対セラヤFC、クラブ・ティファナ対クルス・アスル、CDグアダラハラ対FCファレス、クルブ・ネカクサ対PUMAS、CFパチューカ対シナロア・ドラドス、UANLティグレス対プエブラFC、CFモンテレイ対CFアトラス、そしてケレタロFC対クラブ・レオンとなっております。

未だにベスト16進出の可能性を残しているのは、CAイサカテペク、シナロア・ドラドス、モナルカス・モレリア、オアハカ・アレブリヘス、サンルイスFC、タパチュラのカフェタレロス、そしてCFアトラスの各チームです。