Pumas de la UNAM

メキシコサッカー1部リーグのクラブ・ウニベルシダ・ナシオナルを応援している日本人の備忘録

ケレタロに一時的移住

f:id:ClaudioSuarez:20180418071503j:plain

だいぶ更新が滞りましたが、まずはメキシコにおいて生活をするために働かなければならなかったため、当面はメキシコシティで就職活動に専念しておりました。

 

今回の就職先は事務所がケレタロにあるため、とりあえず移住し翌週からは工場を転々としながら現場監督をすることになりました。

f:id:ClaudioSuarez:20180418064708j:plain

f:id:ClaudioSuarez:20180418064723j:plain

 

言うまでもなくPUMASの試合は、すべて観戦しにスタジアムへ足を運んでおりました。2月4日のホーム対ティグレス戦勝利(2-0)

claudiosuarez.hatenablog.com

までは良かったのですが、10日後の同じくホームにおける対ヴェラクルス戦においてまさかの敗戦(1-2)、

claudiosuarez.hatenablog.com合間に行われたメキシコ杯も予選リーグと本戦における対ロボス戦は勝って当たり前として、

claudiosuarez.hatenablog.com

claudiosuarez.hatenablog.com

ホームにおける準々決勝対ネカクサ戦は先制して更に相手が退場者が出て数的優位であったにもかかわらず、1-2で逆転負け。

claudiosuarez.hatenablog.com

 2月25日のホームにおける対チバス戦(1-1)

claudiosuarez.hatenablog.com

 同じくホームであった3月11日の対トルーカ戦(0-1)

claudiosuarez.hatenablog.com

アウェイであった3月3日の対レオン戦(0-3)

claudiosuarez.hatenablog.com

17日の対クルスアスル戦(1-1)

claudiosuarez.hatenablog.com

と見るたびに酷くなるゲーム内容に、4月1日ホームの対ネカクサ戦(1-1)と

claudiosuarez.hatenablog.com

 今まで足を運んだことがなかったエスタディオBBVAバンコメルにおける対モンテレイ戦(1-2)

claudiosuarez.hatenablog.com

を最後に、今季はもうPUMAS戦をスタジアムで見ることは止めて、今後は仕事優先(月~金、土半日)することにしました。

 

今現在のチームは2年前にプレーオフ決勝

claudiosuarez.hatenablog.com

まで行った陣容から、優秀な選手たちは他チームへ売却。その他一時的にチームを離脱したものの移籍先で成績が振るわなかった選手たちばかりを再び起用するという、中長期的な展望が全く無い首脳陣の無能っぷりがあからさまになった結果であります。

本来であればどんな結果を出そうがあくまでもチームを応援するのが筋ではありますが、残念ながら今の自分にはそこまでの余裕がないので再びリーグ優勝争いをできるようなチームになるのを陰ながら待ちたいと思います。